TOP > 大川隆法著作 > 竹村健一の霊言 大逆転の時代 次の30年を語る

竹村健一の霊言 大逆転の時代 次の30年を語る

・著者
大川隆法
・定価
1,540 円(税込)
・四六判 167頁
・発刊日
2019-07-23
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れ  る
いまこそ、日本の「常識」を
ひっくり返すべき時だ。


もし、竹村健一氏が
いまのマスコミで
世相を斬ったらどうなるか?
竹村節、炸裂!
国際社会の動向とメディアの未来。

〇中国バブル崩壊が起こる
〇中東問題とトランプの本質
〇テレビや新聞の衰退 
〇ネット情報社会にあるもの


“死んだら終わり”
と思ったらアカンよ。

死後4日、私が体験した「死」、
そして「霊」になるということ。

〇肉体を脱ぎ捨てる時の感覚
〇天井や壁をすり抜ける
〇人びとの声は聞こえる
〇あの世を認めない人の死後は



■■ 竹村健一の人物紹介 ■■
1930~2019年。評論家、ジャーナリスト、著述家。大阪府生まれ。京都大学文学部英文科を卒業後、第1回フルブライト留学生としてアメリカのイェール大学等で学ぶ。毎日新聞社の英字紙「英文毎日」の記者と並行して、著述活動やテレビ・ラジオ番組等への出演を開始。テレビ番組「竹村健一の世相講談」等では、お茶の間に向けて世相を分かりやすく説明し、大反響を巻き起こす。その旺盛な活動ぶりから、“ヤオヨロジスト”“電波怪獣”“アメーバ人間”などの異名を取った。

目次

まえがき

1 評論家としての仕事スタイルから学べること
2 死して健在、竹村氏の「逆転の発想」
3 「死んだらどうなる?」リポート
4 竹村氏の霊の「霊言実体験」リポート
5 トランプ氏の特技と計算の見破り方
6 中国、崩壊の序曲と未来予測
7 倒れるメディア、次に来るメディア
8 竹村氏はどのような霊界に還る?
9 竹村氏からのメッセージ―次の三十年はこうなる
10 霊言を終えて―勉強が進んだら、また、お出でくだされば 

あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • おススメです

    今の「常識」が これから大きく変わっていくことが実感できるお話でした。
    「死んで霊体になるときの様子」から、「未来の予想」まで、
    易しい言葉で教えてくださっていて、わかりやすくて&明るい気持ちになれる本で おススメです。

    2019/09/28 茨城県/50代/主婦さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 竹村健一最高

    日本の将来に希望の一冊、元気出た(^_^)v

    2019/07/27 チコちゃんさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)

商品情報

竹村健一の霊言 大逆転の時代 次の30年を語る

・著者
大川隆法
・定価
1,540 円(税込)
・四六判 167頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-8233-0097-4
・発刊日
2019-07-23
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる