夢は叶う

生徒が伸びる、個性が輝く「幸福の科学学園」の教育

・著者
大川隆法
・定価
1,620 円(税込)
・四六判 161頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-831-9
・発刊日
2016-09-10
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
【東大6人、京大2人、医学部医学科2人、
 早慶55人現役合格!
(卒業生195人・2016年度)
 中3で英検1級、
 中1で英検準1級合格者も!
 チアダンス部は世界大会で2回優勝!】



「学力」「徳力」「創造力」――
この学校が、キミたちの
無限の可能性を開花させる。


開校7年目を迎えた「幸福の科学学園」、
その実績と魅力が、この一冊に。

〇国際社会で活躍できる英語力
〇塾のいらない学校をめざして
〇生徒一人ひとりの個性を伸ばす
〇信仰心に基づく道徳や善悪を知る心
〇リーダーになるための判断力と決断力
〇学業に部活に打ち込める学園生活
〇才能を磨きながら「徳力」を養う

目次

まえがき
第1章 夢は叶う
第2章 善悪を知る心
第3章 幸福の科学学園の未来に期待する
あとがき

コラム

生徒に学力・徳力・創造力を
教育界に一石を投じたメソッド

 
コラム挿絵『夢は叶う』
創立7年を迎えた幸福の科学学園。その創立者の訓話が一冊の本になった。いじめや学力低下など、学校教育の見直しが叫ばれるなか、当学園では宗教をベースに心を磨き、塾に頼らずに学力を高める勉強法を確立。毎年、東大をはじめとする難関大学に多数合格し、中学3年で英検1級合格、中学チアダンス部が世界一になるなど、各方面でめざましい実績を上げている。こうした生徒の無限の可能性を開花させる教育こそ、日本の教育改革の大きなヒントとなるはずだ。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 日本の教育に欠けていて大切な「徳育」

    一日50ページずつの読書計画でしたが、一気に読みました。大事なことをわかりやすく話していて、日本の教育に欠けていて大切な「徳育」についても「他の人の役に立つことをしなさい」と簡単明瞭に述べてあり、得心しました。英語教育に力を入れていて成果が如実に出ている様子がわかりました。大学入学後、テープ教材を買っても数日で挫折したことを思い出しました。明確な目標(志)がなかったのが大きな原因です。「世界伝道」「世界で活躍する人材になる」という明確で大きな目標があるからこそ頑張れるのだなと感じました。

    2016/10/07 鳥取県/60代/男性/無職さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる