TOP > 大川隆法著作 > 幸福の科学の教え > 教育 > 幸福の科学学園の未来型教育

幸福の科学学園の未来型教育

「徳ある英才」の輩出を目指して

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 220頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-157-0
・発刊日
2011-11-02
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
幸福の科学学園では、
どんな教育が行われているのか。


その高き理想と驚異の実績を
学園創立者・大川隆法が校長たちと語りあう。
日本の教育再生への挑戦は、はじまっている――。



〇塾のいらない教育プラグラムとは
〇宗教教育によって培われる精神性の高み
〇世界に通用する英語教育法とは

目次

第一章 幸福の科学学園の理念
第二章 学園生たちの日々の姿
第三章 理想の英語教育を求めて
第四章 新時代の科学教育のために
第五章 発展・繁栄を目指す教育を

コラム

幸福の科学学園の
教育スタイルとはどんなものか。

 
コラム挿絵『幸福の科学学園の未来型教育』
開校わずか3年で県下有数の難関校に躍進した幸福の科学学園・那須本校。第一期卒業生から東大合格者も輩出し、その教育スタイルが全国から熱い注目を浴びている。本書は、学園創立者である著者が那須本校と関西校の校長たちとの鼎談をまとめたもの。学園事業に込められた教育理念をはじめ、学園生たちの日々の姿、英語や科学教育の理想、そして宗教教育の意義について語り合う。未来志向の教育を実践する学園事業に、これからも目が離せない。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる