TOP >大川隆法著作 > 公開霊言 > 政治家(海外) > 「忍耐の時代」の外交戦略 チャーチルの霊言

「忍耐の時代」の外交戦略 チャーチルの霊言

・著者
大川隆法
1,540 円(税込)
・四六判 175頁
・発刊日
2014-03-24
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる
ウクライナ問題で揺れる世界――
もしチャーチルなら、
激変するいまの世界情勢をどう読むか?


世界の指導者たちの本心を見抜く眼。
そこから導きだされる老獪な戦略。

対アメリカ・対ロシア・対中国―――
日本が描くべき外交の「未来図」とは!?


▽マスコミや外交評論家の意表をつく!
 ウクライナの動向に対する鋭い見解
▽プーチンの強みとオバマの弱点とは!?
▽プーチンは安倍総理をじつはこう見ている――
 北方領土問題を解決する奇策とは!?
▽アメリカは「世界の警察」から降りてしまうのか?
▽日本への原爆投下に対するチャーチルの考え
▽北朝鮮の未来と朴韓国大統領への見解
▽現代中国にこそ「ヒットラーの再来」が出現!?
 日本の備えは大丈夫か



◇◇ 霊言・守護霊霊言とは ◇◇
「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のことをいう。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。外国人霊の霊言の場合には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。

また、人間の魂は原則として六人のグループからなり、あの世に残っている「魂のきょうだい」の一人が守護霊を務めている。つまり、守護霊は、実は自分自身の魂の一部である。したがって、「守護霊の霊言」とは、いわば本人の潜在意識にアクセスしたものであり、その内容は、その人が潜在意識で考えていること(本心)と考えてよい。

目次

まえがき
1. 大政治家チャーチルに世界の外交戦略を訊く
2. 「新しい冷戦の始まり」をどう見るか
3. 「まもなく日本にいいことが起きる」 
4. プーチンは何を目指しているのか
5. 「戦後レジームからの脱却」の意外な主役
6. 北方領土がロシア領になった理由
7. 「中国のヒットラー」はどう動くか
8. 日本は「サムライ国家」に戻れ
9. 韓国の「噓八百」は今年中にバレる?
10. 「北朝鮮は絶対に潰せ!」
11. 中国はどこから攻めてくるか 
12. チャーチルが見る「世界の見取り図」 
13. チャーチルの「宗教的な過去世」
あとがき 

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 「忍耐の時代」の外交戦略 チャーチルの霊言

    わたしはここ数年間大川総裁の著書を一冊欠かさず拝読させていただいています。
    今回特にチャーチルの霊言には心揺さぶられるものを感じコメントさせていただき
    ました。この世を未来を洞察されていく眼力そして実行されていく力・・・魂の力
    には凄さを感じました。また、ご自身が必ず大川総裁より一歩先にこの世にでて露
    払いと言うか地ならしをして大きな力になっている事に感動させられました。まだ
    まだ分からない事だらけの世界ですが、様々なことが幾重にも絡みあって成り立っ
    ているこの世そしてあの世を今後も大川総裁の下、素直な心で勉強を修行をさせてい
    ただきたいと思っています。ありがとうございました。

    2014/03/21 西内正敏さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)

商品情報

「忍耐の時代」の外交戦略 チャーチルの霊言

・著者
大川隆法
1,540 円(税込)
・四六判 175頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-449-6
・発刊日
2014-03-24
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる