教育の法

信仰と実学の間で

・著者
大川隆法
・定価
1,944 円(税込)
・四六判 268頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-103-7
・発刊日
2011-02-09
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
教育再生への挑戦。

学校への信頼。
熱心な人格者としての教師。
伸びていくことを喜びとする生徒。
―――そんな教育を、この日本からつくりたい。

日本の学校教育に疑問を持つ
すべての人びとに捧げる一冊。



教室に正義を。
 深刻な「いじめ」問題の
 具体的な対処法と解決法が、この一冊に
学校に信頼を。
 尊敬される教師の条件と、
 親が信頼できる学校のあり方
教育に理想を。
 「宗教心」と「企業家精神」のある人材の
 輩出が、日本の未来を創る

目次

まえがき

第1章 教育再生――宗教心と企業家精神を育むために
 1 教育の持つ意味
 2 日本の公教育の問題点
 3 有名進学校の実情
 4 学校教育に「宗教的バックボーン」を入れる
 5 企業家精神のある子供を育てる

第2章 いじめ問題解決のために――正義が支配する学校を取り戻せ
 1 教室は「悪霊との対決の場」になっている
 2 いじめとの戦いは「組織悪との戦い」
 3 いじめと戦う方法とは
 4 正義が支配する学校の実現を

第3章 宗教的教育の目指すもの――幸福の科学学園創立者の心
 1 学校は「教育理念」で生成・発展していく
 2 担任の先生たちの思い出
 3 幸福の科学学園への期待
 4 各科目に、どう取り組むか
 5 宗教的教育の目指すもの

第4章 教育の理想について――実社会に出てから役立つ教育を
 1 教育の目的とは何か
 2 子供たちにどうしても教えてほしいこと
 3 「先生」と呼ばれるための条件
 4 人気のある教師になる方法
 5 子供の「やる気」を引き出す教師となれ

第5章 信仰と教育について――新時代のエリートの輩出を目指して
 1 幸福の科学学園に込めた願い
 2 学校教育は本来どういう人材をつくるべきか
 3 新しい時代のエリート像
 4 世界の人々を助け、一つにする運動を

あとがき

コラム

学校教育から、この国を建てなおす。
 
コラム挿絵『教育の法』
稀代の宗教家として、国師として、そしてワールド・ティーチャ―としてさまざまな提言を全世界に発している著者の新たなる挑戦は、日本の学校教育の再生だ。深刻なイジメ問題への具体的な対処法・解決法から、学校への信頼を取り戻す教師のあり方、そして宗教教育や企業家精神によって、未来を担う人材を輩出する方法まで。あらゆる教育問題を解決し理想の教育を実践するためのヒントが、この一冊にある。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 子を持つ親の必読書

    今おかれている学校教育の現実がわかります。問題点がわかることで対処の仕方がわかります。子どもを守るのは親しかいないと気づきます。

    2013/03/26 Ikukoさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 世の中に対して

    本書の内容には考え方にスピード感があると思いました。

    2012/06/19 50代さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★

  • 私は教師が将来の夢なので、

    本当に勉強になりました。そして、いじめのない平和な日本をつくりたいと本気で思うことができました。

    2012/05/01 中学3年生さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 教育の法を読んで

    学生時代の自分の事をふり返ってみて、反省しなければならない事がたくさんできて、とても勉強になりました。

    2012/04/14 50代・女性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる