TOP >大川隆法著作 > 武内宿禰の霊言

武内宿禰の霊言

日本超古代文明の「神・信仰・国家」とは

・著者
大川隆法
1,540 円(税込)
・四六判 195頁
・発刊日
2021-07-08
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる
新しい歴史的事実、続々!
日本文明“三万年”説。

『記紀』から消された富士山王朝
日本からインドや中国にも広まった
天御祖神文明の驚くべき真相――

古文書『竹内文書』
『ホツマツタヱ』を著した
とされる武内宿禰が、
超古代文明の秘密を解明する。


◆三万年前に富士山を中心とした古代王朝
 ――天御祖神文明が存在していた
◇「空を飛ぶ船」や「海底人」も!?
 当時の日本には空中都市や水中都市があった
◆「秀真文字」は宇宙人から伝わった!?
 漢字文化によって古代文字は歴史から消えた
◇富士山王朝の統治の実態や食料の秘密
 弓や槍、刀の作り方も日本から大陸に伝わった
◆『記紀』に記された天御中主命、国之常立神、
 そして神武天皇は、ほんとうはどんな存在なのか


うぬぼれの中華思想と
中国の専制政治に終止符を

私たちが想像しているよりも

日本の歴史は
ずっと古く、
もっと誇り高い。】



■■ 武内宿禰の人物紹介 ■■
大和朝廷初期の大臣。景行、成務、仲哀、応神、仁徳の五朝に仕え、蝦夷の視察や、神功皇后を助けての新羅出兵、また、応神天皇の異母兄である香坂王と忍熊王の反乱を鎮めたとされる。蘇我、葛城、巨勢、平群などの諸氏の祖先とされている。古代文献『ホツマツタヱ』の著者ともいわれている。

目次

まえがき

第1章 武内宿禰の霊言  ─日本文明の真のルーツに迫る─
 1 武内宿禰が明かす「日本の正統な歴史」とは
 2 今、明かされるべきは「天御祖神文明」
 3 日本の立て直しに向けて
 
第2章 武内宿禰の霊言  ─神・信仰・国家─
 1 古代史上の謎の人物「武内宿禰」
 2 五代の天皇に仕えた武内宿禰の役割とは
 3 武内宿禰が明かす「日本の超古代文明」
 4 伝説化した「水中都市」「空中都市」の真相
 5 日本から世界に伝わった「天御祖神」への信仰
 6 日本の歴史から「根本神」はなぜ消されたのか
 7 三万年前から存在した「武士道」の教え
 8 「食料の起源」と「動物への信仰」の秘密を語る
 9 「日本の国体の正しい理解」を述べる
 10 霊言の収録を終えて―「富士山の古代王朝」存在の真実
 
あとがき

コラム

3万年前に存在した富士王朝
その高度な文明の全容が明らかに

 
コラム挿絵『武内宿禰の霊言』
戦後の自虐史観により、『記紀』以前の歴史をなくそうとする風潮があるが、古文書「ホツマツタヱ」を記した武内宿禰の霊言を行い、3万年前に天御祖神によって誕生した超古代文明「富士王朝」の全貌が明らかになった。当時、日本海は内陸湖だったため、日本はインドやシベリアにも進出。古代ユダヤやイランと交流するなど、高度な文明を誇っていた。それがなぜ、歴史から消されたのか。本書はその謎を解き明かし、日本文明3万年説を提言する。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 伝説上の人物かと思っていたが…

    実証主義の歴史学会は「富士山王朝三万年説」など超古代遺跡が発掘されるまでは信用しないだろうし、そんな説を唱えたり、信じれば狂人、変人扱いされるだろうなと思いながら読んだ。
    わが家の近くにある宇倍神社には竹内宿禰が360歳まで生きて昇天したという岩があり、子供心にもありえない話として伝説上の人物として考えていたが、実在の人物だと知り、親近感も覚えた。UFOも宇宙人も否定していた私だが、数十冊の宇宙人の霊言を読むうちに、実在と確信するに至っている。真実を知った大喜びを胸に来世に期待して勉学に励みたい。

    2021/08/13 鳥取県/70代/男性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 2~3000年前のことが最近のことのように思えてきた。

    過去の文明の証拠を残さないことにも意味があるのかなあ・・・などと思いました。

    2021/07/18 北海道/60代/男性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)

商品情報

武内宿禰の霊言

日本超古代文明の「神・信仰・国家」とは

・著者
大川隆法
1,540 円(税込)
・四六判 195頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-8233-0276-3
・発刊日
2021-07-08
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる