TOP > 大川隆法著作 > 「太平天国の乱」の宗教革命家 洪秀全の霊言

「太平天国の乱」の宗教革命家 洪秀全の霊言

北朝鮮の「最期」と中国の「次の革命」

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 181頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-966-8
・発刊日
2017-12-09
               ※全国書店は、発刊日より順次発売です
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
【緊急発刊!】
アジアの歴史が
変わる瞬間を、
あなたは目撃する。


第二次朝鮮戦争が、
まもなく始まる!
北は崩壊し、
次に中国で起こるのは!?

中国近代化のきっかけとなった
「太平天国の乱」。
その指導者が語った、

アジア情勢の
衝撃の未来予言。

目次

まえがき
1 明治維新と同時代、中国でも数多くの革命運動が
2 宗教革命家・洪秀全の運動はどんなものだったか
3 なぜ、中国は宗教運動をこれほど恐れるのか
4 「次の国家の中心軸を何にするか」の戦いだった
5 革命家たちに啓示を与えていた霊存在とは
6 革命の「失敗の本質」、本人が振り返る
7 異形の大国・現代中国の成立史を分析する
8 次の反革命(1)―誰がどこで
9 次の反革命(2)―時期と展開
10 次の反革命(3)―日本の使命
11 北朝鮮有事「3つのシナリオ」、その後の革命戦略
12 世界史を構想する巨大な霊エネルギー
あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 平和ボケの日本人に突き付けられる現実

    米朝戦争はもう始まっていてもおかしくないと思っていますが
    いずれにしても残された時間はありませんね。きっと日本人は右往左往するだけなんでしょう。
    ただ日本がまともな国になるためには避けては通れない試練でもありますね。

    話は変わりますがロシアのあの文豪の転生は当たっていました。
    彼の代表作のタイトルは善悪二元論を思わせる響きがしていましたので。

    2017/12/08 温泉タヌキさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる