TOP >大川隆法著作 > 公開霊言 > 哲学者・科学者・思想家 > ハンナ・アーレント スピリチュアル講義「幸福の革命」について

ハンナ・アーレント スピリチュアル講義「幸福の革命」について

・著者
大川隆法
1,540 円(税込)
・四六判 138頁
・発刊日
2014-06-05
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる
【英日対訳】

そこに「神の愛」があるか否か。
人びとを抑圧する全体主義を見抜くために。
かつてナチズムと戦った
20世紀を代表する自由の政治哲学者が、
天上界からアドバイス。


▽安倍政権の政策をどう見るのか?
▽中国や韓国の歴史認識は正しいか?
▽アメリカの対中宥和政策について
▽ハイデッガーとの禁断の恋と衝撃の過去世



◇◇ 霊言・守護霊霊言とは ◇◇
「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のことをいう。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。外国人霊の霊言の場合には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。

また、人間の魂は原則として六人のグループからなり、あの世に残っている「魂のきょうだい」の一人が守護霊を務めている。つまり、守護霊は、実は自分自身の魂の一部である。したがって、「守護霊の霊言」とは、いわば本人の潜在意識にアクセスしたものであり、その内容は、その人が潜在意識で考えていること(本心)と考えてよい。

目次

はじめに
1. 全体主義の批判者アーレント女史を招霊する
2. スピリチュアル講義(1) 民主主義について
3. スピリチュアル講義(2) 東アジアの全体主義について
4. スピリチュアル講義(3) 共産主義と平等について
5. スピリチュアル講義(4) 日本的社会主義について
6. スピリチュアル講義(5) 「神の愛」と「神の正義」について
7. スピリチュアル講義(6) 幸福の科学について
8. ハイデガーとの愛を語る
9. 「新時代の預言者」として
10. 霊言を終えて――「自由」と「神の愛」

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

商品情報

ハンナ・アーレント スピリチュアル講義「幸福の革命」について

・著者
大川隆法
1,540 円(税込)
・四六判 138頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-475-5
・発刊日
2014-06-05
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる