TOP>セレクション>真説・日本文明の秘密
セレクション

真説・日本文明の秘密

真説・日本文明の秘密

公開霊言 聖徳太子、推古天皇が語る古代日本の真実

四六判/
1,540円/137P

公開霊言 聖徳太子、推古天皇が語る古代日本の真実

大川隆法著

聖徳太子が現代によみがえり
本来あるべき日本の姿を告げる

著者3,300回目の説法記念として、亡くなられてちょうど1400年となる聖徳太子の霊言が実現した。傑出した偉人・聖徳太子とはどのような政治哲学や国家像を持っていたのか。そして、その魂の系譜とは。女性の推古天皇の擁立、仏教を取り入れた「十七条憲法」制定など、画期的な功績の背景には、驚くべき魂の秘密があった。さらに歴史から消された「富士山王朝」の真実や危機にある現代日本へのメッセージも語られ、その一言一句に勇気づけられる。

詳細を見る

天御祖神の降臨

四六判/
1,760円/249P

天御祖神の降臨

古代文献『ホツマツタヱ』に記された創造神

大川隆法著

日本民族の祖(おや)が明かす、
消された超古代史の驚愕の真相!

『古事記』『日本書紀』よりも古いとされる古代文献『ホツマツタヱ』に登場する天御祖神(あめのみおやがみ)が、超古代史の真実を語った。日本の文明は中国や朝鮮から伝わったのではなく、3万年前にこの神が日本民族の祖として文明を築き、日本からムーなどに影響を与えたという。さらに日本神道と宇宙との関係、日本民族の特長を決定づけた当時の教え、高度な文化が築かれた理由など、衝撃のルーツが明らかに。日本人として誇らしい、まさに現代の『ホツマツタヱ』といえる書。

詳細を見る

武内宿禰の霊言

四六判/
1,540円/195P

武内宿禰の霊言

日本超古代文明の「神・信仰・国家」とは

大川隆法著

3万年前に存在した富士王朝
その高度な文明の全容が明らかに

戦後の自虐史観により、『記紀』以前の歴史をなくそうとする風潮があるが、古文書「ホツマツタヱ」を記した武内宿禰(たけのうちすくね)の霊言を行い、3万年前に天御祖神によって誕生した超古代文明「富士王朝」の全貌が明らかになった。当時、日本海は内陸湖だったため、日本はインドやシベリアにも進出。古代ユダヤやイランと交流するなど、高度な文明を誇っていた。それがなぜ、歴史から消されたのか。本書はその謎を解き明かし、日本文明3万年説を提言する。

詳細を見る

現代の武士道

四六判/
1,760円/187P

現代の武士道

大川隆法著

現代の日本にこそ必要な
真の武士道精神を語る

武士道については、「鎌倉時代から始まった、剣の道と仏教の禅的な精神とが混ざったもの」というような捉え方をする人が多いようだ。しかし、著者はリンカンやガンジーなどの英雄の生き方にも武士道精神を見出し、より普遍的な精神性として考察している。そして現代の武士道精神とは、「一期一会」「一日一生」といった真剣勝負で生きる覚悟だと説く。さらに、戦後の日本に足りないのは「正義の観点」であるとし、「武士道的正義の心」の復活を求める。

詳細を見る

天(あま)照(てらす)大神(おおかみ)の御本心

上製本/
1,540円/135P

天(あま)照(てらす)大神(おおかみ)の御本心

「地球神」の霊流を引く「太陽の女神」の憂いと願い

大川隆法著

すべての日本人に届いてほしい
力強い言霊の光

度重なる台風に続き、コロナ禍という国難に見舞われた令和の時代。日本中が不安に包まれるなか、天照大神の緊急神示が降ろされた。感染拡大における政府の対応、これからの経済的被害、中国との関係、さらに皇室のあり方や日本神道の存在意義などについて、率直な御心が述べられる。そして、日本の感染死亡者が極端に少ない理由として、衝撃の真実が明らかに。「朝の来ない夜はない」――この言霊のパワーを素直に受け止め、明日への活力にしたい。

詳細を見る

大日孁貴の霊言

上製本/
1,540円/131P

大日孁貴の霊言

天照大神のルーツとその教え

大川隆法著

日本はムー文明の正統の後継者
自虐史観を払拭し、自信と誇りを

2018年の新年にあたり、天照大神と縁のある大日孁貴(おおひるめのむち)神の霊言が行われ、その実像と日本の古代史が明らかになった。そもそも日本列島は20万年も前から存在し、日本のルーツはムー文明にあるという。大日孁貴は5~6千年前に生まれており、その頃には農耕や金属の製錬技術、海外との交流もあった。そうした当時の高度な文化、太陽信仰の深い意味など、日本の文明の尊さが語られる。自虐史観で歪められた歴史を糾すためにも、すべての日本人が襟を正して読みたい一書。

詳細を見る

このページのTOP ▲