TOP > 大川隆法著作 > The Age of Mercy 慈悲の時代

  • 新着

The Age of Mercy 慈悲の時代

宗教対立を乗り越える「究極の答え」

・著者
大川隆法
・定価
1,650 円(税込)
・四六判 207頁
・発刊日
2019-10-03
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れ  る
いま、目の前にある奇跡。大川隆法総裁の説法が3000回を突破!
☆特集ページはこちら≫


世界をひとつにする真実。
憎しみを終わらせる愛。


キリスト教とイスラム教、
神の存在を信じる勢力と
唯物論や共産主義……
なぜ、人びとは対立するのか。
どうすれば理解しあえるのか――
人類をその始まりから育んできた
「根源の神」からの救世のメッセージ。


◇この世の存在理由と真実の世界
◇人は死ぬとどんな体験をするか
◇諸宗教の違いと宗教対立の原因とは
◇神の願いは、この地球の愛と平和
◇すべての神々を超えた至高神の存在


イスラム教国 マレーシアでの
英語講演も収録 【英日対訳】

目次

はじめに
第1章 言葉を超えた世界へ
第2章 「真理」とは何か
第3章 世界の平和と愛のために
第4章 慈悲の時代

コラム

「慈悲」とは、神の別名
至高神から人類へのメッセージ

 
コラム挿絵『The Age of Mercy 慈悲の時代』
人類の長い歴史のなかで、さまざま宗教が現れ、「何が真実なのか」がわからなくなっている現代人への「福音」ともいえる書。仏教、キリスト教、イスラム教が信ずる神は、同一の至高神であり、その存在が地上に下生され、唯一の真理を説かれている。すべての宗教はひとつの「根源なるもの」から来ており、この真実を知れば、すべての宗教が統合され、争いはなくなる。一読すれば、これは人間の言葉ではなく、まさに至高神の証明に他ならないことがわかるはずだ。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • わかりやすい

    他宗の方々にわかりやすく書かれているので、無神論や無宗教の人にも説明しやすいと思います。
    半分英語なので、かえって軽く読めるのではないでしょうか。

    2019/10/08 岐阜県/50代/女性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)

商品情報

The Age of Mercy 慈悲の時代

宗教対立を乗り越える「究極の答え」

・著者
大川隆法
・定価
1,650 円(税込)
・四六判 207頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-8233-0113-1
・発刊日
2019-10-03
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる