TOP > 一般書他 > 一般書 > その他 > 幸福の科学ユートピア文学賞2018 入賞作品集

幸福の科学ユートピア文学賞2018 入賞作品集

・定価
1,000 円(税込)
・A5判 288頁
・発刊日
2019-05-18
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れ  る
【景山民夫賞】一条 幸子(いちじょう さちこ) <小説>
「エレベーター・エンジェルズ」

<作品概要>
亡くなった人に会わせてくれるという東雲相談所。そこには、それぞれに案内係が乗ったエレベーターが四基あった。母を亡くした喫茶店アルバイトの風花、妹を亡くした小学生の怜、先輩を亡くした服飾デザイナーの奏江、そして父親を亡くした遊び人の則男。事情を抱えた四人がエレベーターに乗って、行きついた先は「あの世」だった。

【入選】宙 ひろみ (そら ひろみ) <児童書>
「ドラゴンとサリー」

<作品概要>
リンドン村に住む少女サリーは、九歳の誕生日に洞窟で大きな卵を見つける。卵からかえったのは、不思議な力を持つドラゴンだった。人知れずドラゴンを育てていたサリーだが、ある出来事をきっかけに自分の出生の秘密を知り、ドラゴンと親友のトムとともに旅に出る。運命に導かれ、サリーは次第に自分の使命に目覚めていく。

【U-18 優秀賞】鎌田 紅亜(かまた くれあ) <小説>
「死にたがり屋のアリスの話」

<作品概要>
美しい歌声を悪魔に奪われて絶望した少女アリスは、自らの命を絶つために森に入るが、そこで、人の言葉を話す鷲に出会う。鷲から「死ぬ前に、悪魔からあなたの歌声を取り返したいと思いませんか?」と問われたアリスは、鷲とともに歌声を取り戻す旅に出て……。

【U-18 優秀賞】田谷 優羽(たや ゆうは) <詩>
「愛の訪問者」(抜粋)

<作品概要>
日常生活のなかで見逃しがちな風景に美しさを見出して綴る「夜明けまで」や「夏の空」。人との関わり合いのなかで生まれた心の変化を詠いあげた「涙の池」「言葉を添えて」など、十代の感性で世界を見、思いを語る詩集。

目次

幸福の科学ユートピア文学賞入賞作品集 発刊に寄せて
結果発表
入賞作品(景山民夫賞、入選、U-18 優秀賞受賞作品のみ)
 景山民夫賞 一条幸子 小説「エレベーター・エンジェルズ」
 入選 宙ひろみ 児童書「ドラゴンとサリー」
 U-18 優秀賞 鎌田紅亜 小説「死にたがり屋のアリスの話」
 U-18 優秀賞 田谷優羽 詩「愛の訪問者」

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

商品情報

幸福の科学ユートピア文学賞2018 入賞作品集

・定価
1,000 円(税込)
・A5判 288頁
・発刊元
幸福の科学出版
・Pコード
323
・発刊日
2019-05-18
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる