TOP > 一般書他 > 一般書 > その他 > 幸福の科学ユートピア文学賞2014 入賞作品集

幸福の科学ユートピア文学賞2014 入賞作品集

・定価
1,000 円(税込)
・A5判 320頁
・発刊元
幸福の科学出版
・Pコード
282
・発刊日
2014-09-30
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
【景山民夫賞】篠原 侑希 <小説>
「Moment」

<作品概要>
突然、交通事故で人生を終えた大は、残した妻・夏海が心配で、成仏できずにいた。あるとき、自宅のベランダで彷徨っていると、一人の青年と出会う。彼はなんと、今、夏海のお腹に宿っている胎児の魂だというのだ。息子の魂が青年から子供、赤子の意識へと移行する間、この世でお互いに肉体を持った身では、決して出会えない父子が、霊的な交流を重ねていく。そしてついに、夏海が出産のときを迎え……。

【入選】七美羽 <小説>
「レインカーネーション」

<作品概要>
就職を間近に控え、郷里へ帰った菜々は、大好きな祖母が認知症になった姿を見てショックを受ける。祖母が得意だった編み物をさせたり、脳のトレーニングをさせよう奮闘するが、祖母と二人で暮らしてきた父は、改善を諦めてしまっている。祖母は、すべてを忘れてしまったのか? 延命治療はするべきなのか? 人間の魂は、死んだらどうなるのか? 瑞々しい感性で描くスピリチュアルストーリー。

【入選】和泉 青 <小説>
「テーセウスの猫又」

<作品概要>
聡明で心優しいアテネの王子・テーセウスは、小さい頃から霊が視え、暗がりを恐れていた。あるとき、アテネの神殿に住む不思議な黒猫・ファーゴに出会い、愛、勇気、智慧を得る修行を重ねていく。成人したテーセウスは、クレタで悪政を敷くミノス王とその息子ミノタウルスから、アテネを守るため、シティアの王子・ヘルメスと同盟を結んだ。テーセウスは、ファーゴの不思議な力を借りながら、ギリシャ全土を脅かす悪に立ち向かっていく……。

目次

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる