TOP > 大川隆法著作 > ジョン・レノンの霊言

ジョン・レノンの霊言

天国から語る「音楽」「愛と平和」「魂の秘密」

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 287頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-8233-0058-5
・発刊日
2019-02-15
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
ジョンに、もう一度逢える奇跡。
ビートルズとジョンを愛する世界中の人たちへ。

もし、彼が生きていたら
聞きたかったこと、すべて。

ビートルズが世界を席巻できた理由
愛と平和、そして反戦について
ジョン暗殺の背景とその真相とは
ヨーコへの想いとポールとの絆
いまの世界についてどう思うのか
世界のファンに伝えたいメッセージ

衝撃の真実 イエスとの魂の関係が明らかに



■■ ジョン・レノンの人物紹介 ■■
1940~1980年。イギリスのロックシンガー。リヴァプール生まれ。幾つかのグループ名を経て、1960年に「ビートルズ」を結成。作詞・作曲も手がけ、中心的メンバーとして活躍する。64年、「抱きしめたい」がアメリカでも大ヒットし、世界的なビートルズ・ブームを巻き起こした。70年のビートルズ解散後はアメリカに渡り、ソロ活動を開始。音楽活動を中心に、妻のオノ・ヨーコと共に平和運動を展開するなど、世界中に多くのメッセージを送り続けたが、80年、暴漢によって射殺された。

目次

まえがき

第1章 衝撃の魂の秘密―ジョン・レノンの霊言(1)
1 ロックで体制に革命を
2 その音楽に込めた思想とは

第2章 音楽の持つ影響力について―ジョン・レノンの霊言(2)
1 音楽が持つ体制破壊の力
2 影響力を強める考え方

第3章 みんなへのメッセージ―ジョン・レノンの霊言(3)
1 時代を打ち破るロックな生き方
2 音楽が広がると出てくる政治性
3 一九八〇年十二月八日、あの日の真相
4 音楽、人生、天才、狂気
5 愛、Imagine、キリスト
6 みんなへのメッセージ
7 ジョン・レノンの衝撃の霊言を終えて

あとがき

コラム

魂の秘密から暗殺の真相まで
ジョン自身がすべてを告白

 
コラム挿絵『ジョン・レノンの霊言』
非業の死から38年。ジョン・レノンの霊言が、ついに実現した。心に響く歌詞とメロディ、一度聴いたら忘れられないハーモニーで、世界的人気を誇るビートルズ。なぜ彼らの音楽は、これほどまでに人びとを熱狂させ、瞬く間に広がったのか。その理由となる衝撃の魂の秘密が語られる。さらに、ロックについて、ヨーコやポールへの思い、そして暗殺の真相……。「霊言」でなければ、決して世に出ることがなかった、ジョンの驚くべき真実を、ぜひ本書で確かめてほしい。



★☆ ジョン・レノンが好きな方はこちらのCDがオススメ! ☆★
映画「UFO学園の秘密」挿入歌

映画「UFO学園の秘密」挿入歌 LOST LOVE もう 愛が見えない
/〔作詞・作曲〕大川隆法

/1,080円(税込)
 L詳細を見る

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる