• ベストセラー

仏陀再誕

縁生の弟子たちへのメッセージ

・著者
大川隆法
1,923 円(税込)
・四六判 
・発刊日
1994-11-20
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる
再誕の仏陀は、
現代社会をどう救うのか。


2500年の時を超えて、いま、
よみがえる仏陀の悟り。
読む人の魂に直接響きわたる
深遠なる悟りの言葉が、
あなたを真実へと目覚めさせ、
かつてない平静の境地へと誘う。

目次

新版へのまえがき
まえがき(旧版)

第1章 我、再誕す
目覚めよ
三宝帰依
久遠の価値
魂の起源
出家
我が悟り
心の王国
高次なるもののために
正しき心の探究
蓮の華のごとく
衆生済度
我に従い来よ

第2章 叡知の言葉
心の糧
自戒の言葉
中道
魂を光らせるもの
謙虚さと感謝
愛の実践
教養の道
向上の道

第3章 愚か者となるな
愚かさとは
貪るな
布施の心
悟りたる者は
己自身を知れ
最たる愚者
優しさの価値
自己保存の愚
肉体に悩むな
怒るな
妬むな
愚癡るな
静かに努めよ

第4章 政治と経済
政治・経済のなかで
精神の支柱
世を変える力
政治の真実
経済の真実
足ることを知る
適正なる発展
中道からの発展
国家の中道

第5章 忍耐と成功
静かに歩め
孤独の時
成功への道
(1)常に心穏やかに
(2)妬みをかうな
(3)悟りの香りを
草笛の音
平凡のなかの悟り
忍耐と徳

第6章 転生輪廻とは何か
転生輪廻の思想
尊さを知る
最大の真理
幸いなる者
幸福の道
日々の発見 日々の感動
今世と来世
希望の福音

第7章 信仰と仏国土建設への道
仏神とは
大宇宙大霊への感謝
高級霊への畏敬
信仰の根本
仏陀への帰依
百パーセントの信仰
和合僧破壊の罪
謙虚に道を求めよ
命落とすとも
信仰なくば
家庭に始まる
心から世界へ

あとがき(旧版)
新版へのあとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 何が幸いするかわからぬ

     自分などは若い頃は何ら取り柄もなく、悩みがちな性格で天を恨み、親を恨み、境遇を恨みしていたものだ。また周りと比べては、皆がキラキラ輝いた青春を謳歌しているようで随分羨ましくおもったりもしたものだ。
     しかし、こうした悩み深い性格であったからこそ、「何とかしなければ」と切実に考えるようになり、それが比較的早い時期に真理との出会いを得る結果となった。そしてそれが真に充実した人生、生きがいある人生へとつながっていった。全く至上とも言えるほどの恵まれた人生を歩めるようになった。
     周囲を見渡せば、70年80年の人生を真理とはほとんど無縁の人生を生きる人々も大勢いる。こうして見ると若い時の暗い時代も有難い面があった。もし比較的順調に人生が進んでいたら、真理に出会うこともなく終わっていたかもしれないし、その出会いがもっと遅れたものになっていたかもしれない。

    2022/05/07 大人の文化の時代へさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 仏陀再誕第6章転生輪廻とは何か、の中の「最大の真理」

    76歳の男性、年金暮らしです。心に浸みる本です。32年程前に読んで以下に涙が止まらなかった所です。時空を超えて話しを聞いてるようでした。
    第6章の中の「最大の真理」の中に「・・・諸々の比丘、比丘尼たちよ。私はおまえたちにこれだけはどうしても言っておきたいのだ。おまえたちの最低限の仕事として、人びとに永遠の生命を教え、また人間がこの世とあの世を転生輪廻している存在であるということを、教える必要があるということなのだ。実は、この思想こそが、人間として生まれ、生き、成長して行く過程において、発見するところの最大の真理であるのだ。・・・」

    2022/05/07 岩本吉男さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 神秘的で美しい文章

    神秘的で美しい文章で、気持ちが楽しいです。

    2016/12/08 島根県/30代/女性/主婦さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)

商品情報

仏陀再誕

縁生の弟子たちへのメッセージ

・著者
大川隆法
1,923 円(税込)
・四六判 
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-87688-224-3
・発刊日
1994-11-20
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる