TOP >大川隆法著作 > 公開霊言 > キリスト教・イスラム教 > パウロの信仰論・伝道論・幸福論

パウロの信仰論・伝道論・幸福論

・著者
大川隆法
1,650 円(税込)
・四六判 116頁
・発刊日
2014-08-29
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる
命より大切なものがある。
キリスト教徒を迫害したきたパウロは、
なぜ大伝道の立役者と生まれ変わったのか?

イエスが示した「愛の思想」とは?
「ダマスコの回心」の真実とは?
そして、「贖罪説」の真意とは?
パウロが語る「信仰の情熱」と「宗教的幸福」。



【大学シリーズ NO.35】

目次

まえがき
1 パウロの「伝道力」の秘密を探る
2 「ダマスコの回心」の真実
3 「贖罪説」と「イエスの死」を語る
4 なぜキリスト教は世界宗教になったのか
5 「語学学習の要諦」と「伝道の意義」
6 教団の「あるべき姿」とは
7 「パウロの転生」を再確認する
8 現代の「パウロ」の出現に期待する

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 「経済学的価値基準」と「真理的価値基準」の違い

    「真理は、早く気づいた人が偉くて、あとから気がついて来た人は駄目だというような考え方ではない」と書かれていて、ありがたい話だなと思った。

    「経済学的価値基準」と「真理的価値基準」の違いが語られていて、勇気をいただいた。

    2018/08/25 愛知県/30代/女性/教員さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★

全て見る (件)

商品情報

パウロの信仰論・伝道論・幸福論

・著者
大川隆法
1,650 円(税込)
・四六判 116頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-525-7
・発刊日
2014-08-29
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる