TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 政治家(海外) > 金正日守護霊の霊言

金正日守護霊の霊言

日本侵略計画(金正日守護霊)vs日本亡国選択(鳩山由紀夫守護霊)

・著者
大川隆法
・定価
1,080 円(税込)
・四六判 128頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-87688-371-4
・発刊日
2009-07-25
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
次つぎと明らかになる国難の正体。
今度の危機は、国防問題だ!

09年、沖縄米軍基地問題での鳩山首相の迷走によって
日米同盟はガタガタになり、国防危機が大問題となった。

本書は、当時の北朝鮮・金正日総書記と
民主党・鳩山由紀夫総理の守護霊インタヴューから、
国防危機の正体を明らかにしたもの。
北朝鮮の狙いは、
「韓国併合」と「日本植民地化」の同時侵攻だった!
そして国民を守る意志なき鳩山由紀夫の本音が明らかに。



▽「ミサイルは皇居と首相官邸を狙う」(金正日守護霊)
▽「日本は属国になるわけだから、
  日本のお金はすべて北朝鮮のものになる」(鳩山由紀夫守護霊)」

目次

第1章 金正日守護霊の霊言
金正日守護霊への質問 
・核ミサイルの実現化
・北朝鮮と中国との関係
・日本へのミサイル攻撃の時期と場所
・ミサイル攻撃の目的
・金正日と日本のマスコミの関係
・日本の政治家との関係 などなど

第2章 鳩山由紀夫守護霊の霊言
鳩山由紀夫守護霊への質問 
・国民を守る意思
・アジアの未来
・理想とする国
・鳩山兄弟の関係
・公務員削減
・政治資金問題
・自らの過去世について

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる