TOP > 大川隆法著作 > 新復活

  • 新着

新復活

医学の「常識」を超えた奇跡の力

・著者
大川隆法
・定価
1,760 円(税込)
・四六判 192頁
・発刊日
2019-09-04
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れ  る
それは現実に起きた、
ほんとうの奇跡。


医学的にはすでに死んでいる
状態から驚くべき復活を遂げた
著者の実体験。

病や死を超越した、心の力とは。
そして信仰の奇跡とは。
あなたの人生に、勇気と希望を
与える珠玉の一書。


◇2004年に入院し、死を宣告
◇余命宣告を受けて決意したこと
◇中年期を迎えた人が背負う“重み”
◇奇跡の復活は何を意味しているのか
◇なぜ宗教で病気が治ることがあるのか



奇跡の復活を、目撃せよ!
映画「世界から希望が消えたなら。」
10.18(Fri)ROADSHOW
マドリード国際映画祭
 2019 外国語映画部門 最優秀監督賞

映画サイト公開中!≫


大川隆法 説法3000回突破
☆特集ページはこちら≫

目次

まえがき
第1章 新復活
    ─宗教的信仰 vs. 医学・学歴信仰─
1 大川隆法の闘病実話がもとになった
  映画「世界から希望が消えたなら。」
2 心臓発作が起きた二〇〇四年五月十四日
3 医学的にはすでに「死んでいたはず」
4 「非現実な妻」と「現実の子育て」との葛藤
5 奇跡の復活から大発展へ
6 一日一生、不惜身命

第2章 大病と人生の使命
     ─質疑応答─
Q1 大病からの「新復活」体験から学べること
Q2 大病経験と人生の使命の変化

あとがき

〈特別付録〉
一日一生、不惜身命─大川隆法 伝道の軌跡(幸福の科学総合本部 編)

コラム

死の宣告から奇跡の復活!
まさに“現代の神話”が誕生

 
コラム挿絵『新復活』
10月公開の映画「世界から希望が消えたなら。」の原案ともいえる書。15年ほど前、著者が心臓発作で緊急搬送され、医師からは「もう死んでいる状態」と言われながらも、復活を果たした奇跡を中心に、当時の心境が詳しく語られている。退院後、「一日一生」「不惜身命」の気概で仕事に取り組み、海外を含め2千回以上の説法をこなし、学校や政党を創立。以前よりも大きな仕事を成し遂げた。この“現代の神話”に、誰もが勇気と希望を与えられるはずだ。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • すごさを感じた

    総裁先生のご病気のことは、今まで明かされていなかった部分だと思います。
    身近に感じられるとともにそのすごさを同時に感じられました。

    2019/10/04 岐阜県/50代/女性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 主を感じる

    仏陀から救世主へと意識の変容がなされていく背景に、何があってどんな心境でどんなことを感じていたのかが、赤裸々に綴られてある「究極の自己変革」の一書。
    本当に肉体の限界を超えて命がけで使命を果たさんとしている当時の思い、生死をも超えて生きている主を初めて感じられるような、読書体験でした。

    2019/09/28 sasaki tomonoriさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)

商品情報

新復活

医学の「常識」を超えた奇跡の力

・著者
大川隆法
・定価
1,760 円(税込)
・四六判 192頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-8233-0105-6
・発刊日
2019-09-04
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細