TOP > 大川隆法著作 > 新上皇と新皇后のスピリチュアルメッセージ

新上皇と新皇后のスピリチュアルメッセージ

皇室の本質と未来への選択

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 183頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-8233-0080-6
・発刊日
2019-05-14
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
令和初日5月1日 特別収録

上皇陛下の守護霊が語られた、
生前退位に隠された真意。
皇后陛下の守護霊が明かされた、
めざされる皇室改革とは。
そして皇位継承を巡る、それぞれのお考えとは。


皇室の伝統か? 新しい皇室か?
国民の知る権利に奉仕するため
あえて今、そのご本心を明らかにする。


新しい時代のはじまりに
私たち国民一人ひとりが考えよう、
日本と皇室の新しい未来を。



■■ しゅ・ご・れい【守護霊】 ■■
人間の潜在意識のことで、あの世から地上にいる人を守る過去世の魂。タテマエではない本音を語る性質がある。

■■ 上皇明仁の人物紹介 ■■
1933年~。第125代天皇。昭和天皇の第1皇子。1989年(昭和64年)、昭和天皇の崩御を受け、皇位を継承する。2019年(平成31年)に天皇を退位し、上皇となる。

■■ 皇后雅子の人物紹介 ■■
1963年~。第126代天皇徳仁の皇后。旧名は小和田雅子。東京生まれ。ハーバード大学経済学部卒業後、東大法学部に学士入学をするが、いわゆる外交官試験に合格し、東大を中退して外務省に入る。1993年6月、皇太子徳仁親王と結婚、2001年に第1女子・愛子内親王を出産した。

目次

まえがき

第1章 新上皇のスピリチュアルメッセージ
 1 新元号を迎えて、ご本心を伺う
 2 平成の時代を振り返って
 3 上皇としてのお役目について
 4 二重権威問題について
 5 皇室の未来について
 6 新天皇・新皇后をどうご覧になっているのか
 7 伝統と時代性との兼ね合いについて
 8 上皇の守護霊が述べられた憂慮、生前退位の三つの真意

第2章 新皇后のスピリチュアルメッセージ
 1 「結婚のときのお約束」について
 2 天皇と皇室について
 3 皇位継承についてのお考え
 4 天皇のお立場について
 5 過去世について
 6 天皇の権威についてのお考え
 7 今後の日本をどのようにしていきたいか
 8 新皇后の守護霊インタビューを終えて

あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • よそでは絶対に聞けないハナシ!

    なんとなんと・・・
    本音というか、ストレートなお気持ちがそのまま本になっています。
    質問者のびっくりが伝わってきます。
    本になるとは思わなかったので。。。
    令和・・・がんばれ!

    2019/05/15 MKさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 素晴らしい

    すごいです。驚きのメッセージ。警告ですね。
    日本の未来を明るくするためにも
    多くの方に読んでいただきたいです。

    2019/05/11 内藤ゆかりさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる