• 今、売れてます

永遠の法

エル・カンターレの世界観

・著者
大川隆法
2,200 円(税込)
・四六判 291頁
・発刊日
1997-07-07
・在庫
アリ
・発送日目安
翌日(祝・休日を除く)

・送料無料

数量:
カゴに入れる
誰も知らなかった「霊界」のすべてが、いま明かされる。

人はどこから来て、どこへ去っていくのか?
人類の永遠の疑問に答えきった霊界案内の決定版。
天国と地獄から、素晴らしい天使や女神の世界、そして
神秘のベールに包まれた救世主の世界まで―――。
従来の霊界観を一変させる、この一冊が、あなたを永遠の幸福へといざないます。



○霊界の次元構造を徹底解明!
○どんな心がどんな霊界に通じているのか
○神々や偉人たちの霊格や使命が明らかに

コラム

誰も知らなかった霊界構造が明らかに!
 
コラム挿絵『永遠の法』
『太陽の法』(法体系)、『黄金の法』(時間論)につづく、基本三部作の完結編『永遠の法』(空間論)。──この世を去った霊界に広がる「四次元幽界」「五次元善人界」「六次元光明界」「七次元菩薩界」「八次元如来界」「九次元救世主界」という次元構造を、圧倒的なスケールで描き切る。その内容は、まさに九次元の世界の根源に位置する者にしか説けない、地球系霊団最高の秘密そのものだ。

目次

まえがき

第1章 四次元の世界
1 あの世とこの世
2 死後の世界
3 肉体の記憶
4 天使の活躍
5 新しい出発
6 霊の本質
7 未知なるもの
8 永遠の生命
9 過去世の記憶
10 進化への道

第2章 五次元の世界
1 善なる世界へ
2 精神の目覚め
3 魂の喜び
4 光は流れる
5 愛の感情
6 悲しみと苦しみ
7 魂の糧
8 光ある者よ
9 高貴さについて
10 導きのとき

第3章 六次元の世界
1 進化の本道
2 神を知る
3 悟りへの階梯
4 光の海
5 永遠の旅人
6 ダイヤモンドの原石
7 政治の本質
8 圧倒的な力
9 迫力ある言葉
10 そして、愛の世界へ

第4章 七次元の世界
1 愛はあふれる
2 愛の働き
3 愛の力学
4 永遠の愛
5 誰がために愛するのか
6 救いの本質
7 偉人の生涯
8 仏の心の体現者として
9 魂の違い
10 愛を越えるもの

第5章 八次元の世界
1 如来とは何か
2 光の性質
3 空間の本質
4 永遠の時間
5 人類の道標
6 法とは何か
7 慈悲とは何か
8 如来の機能
9 仏を語る
10 完成への道

第6章 九次元の世界
1 ベールの向こう側
2 神秘の世界
3 九次元霊の素顔
4 宗教の本質
5 七色のプリズム光
6 釈迦の働き
7 イエスの働き
8 孔子の働き
9 モーセの働き
10 そして、惑星意識の世界へ

あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 本当に良き社会を創っていくための原点

     人間は、皆神の子という自覚があってこそ、人々はお互いを敬い合いながら、調和して生きていくことができるのではないだろうか。皆神仏の命を宿した尊い存在であるということだ。それでこそ理想世界、ユートピアとなっていくのではないだろうか。
     宗教が軽んじられている風潮、宗教的自覚が稀薄な状況では、人々がお互いに敬い合いながら、本当に調和して生きていくことはできないのではないだろうか。そこでは、思いやりの大切さという建て前はあっても、現実には人の悪口を言ったり、人をいじめたりということがしばしば起きてしまうのではないだろうか。
     人々がお互いを敬い合いながら、本当に調和して生きていく社会を実現していくためには、道徳的配慮だけでは不十分なところがあり、各人が、人間は皆神の子という宗教的自覚にまで高まっていく必要があると思う。

    2022/12/28 一人として楽な人生を歩んでいる人はいないさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 霊界が本当にあるかどうか不安ですが面白くてためになりました

    霊界が本当にあるかどうか不安ですが面白くてためになりました

    2022/10/15 茨城県/70代/女性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★

  • 大川隆法先生の本

     大川先生の著作は多いので、それを全部読もうとすれば、ただ一読して終わりという読書の傾向になってしまうこともある。しかし、何年か後に改めて読みなおしてみると、とてもこれは、サラリと一読しただけで済まされる本でないことが深く実感される。本来一冊の本自体が何年何十年とかけて読み込んで理解していかなければならないものなのだと思う。この本の菩薩や如来の説明のところなどはそう簡単に理解し体得できるものではない。しかも、大川先生の本が何千冊とあるということはどういうことであろうか。本来これらは、何千年何万年の転生を通して学んでいくべきものであることを意味しているのだと思う。

    2022/08/18 空前絶後さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 感謝しかない

    仏は人間に全てを与えて下さっている。
    多くのものを与えて下さっている。魂修行は一回きりではない。何回でも自由を下さり、転生輪廻をさせて下さる。
    感謝しかない。感謝報恩しかない。

    2020/09/18 京都府/50代/男性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • あの世について学べる一冊

    現世利益を売りにする宗教もたくさんある中、
    あの世について正しく学べる一冊

    2017/09/23 増村さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 深く感謝申し上げます。

    人間の本当の生き方、あり方、また霊界の段階に応じた魂の様子、目指し方を教えていただき、深く感謝申し上げます。ありがとうございます。

    2016/02/23 宮崎県/70代/女性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 生きていく上で、

    心得ておかなければならない法則が良くわかった。

    2012/05/14 60代・自営業さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★

全て見る (件)

商品情報

永遠の法

エル・カンターレの世界観

・著者
大川隆法
2,200 円(税込)
・四六判 291頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-87688-320-2
・発刊日
1997-07-07
・在庫
アリ
・発送日目安
翌日(祝・休日を除く)
※ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・送料無料