TOP > 一般書他 > 一般書 > 経営・経済 > 最後の黄金時代が来た

最後の黄金時代が来た

かくて日本はツキまくる

・定価
1,650 円(税込)
・発刊日
2007-10-01
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れ  る
あと5年は大丈夫だ!90年株価暴落、95年超円高、03年景気回復、ヘッジファンド、デリバティブ、中国特需到来――そのすべてをズバリ予見した予測の達人が2008-2012年の日本経済を初めて明かす!
他にも、国際エコノミストとして活躍中の著者が、今
井式「当てる情報術!」を初公開!変化の激しい情報
社会を生き抜くビジネスパーソンの知的武装を助ける注目の一書がついに発刊!

目次

<第一部>なぜ先が読めるのか?
          ――今井式情報活用術
 第1 章 なぜ先見力を磨く必要があるのか
 第2 章 ヘッジファンドの到来、金融危機、
      平成不況の終焉をなぜ予測できたのか
 第3 章 時代の先を読むための実践的情報活用術
<第二部>日本経済 最後の黄金時代
 第1 章 なぜ日本経済は「黄金」で「最後」なのか 
 第2 章 グローバル体制をよく考えよう
 第3 章 日本はツイている―少なくとも10 年間は
 第4 章 黄金時代を脅かす不安材料
 第5 章 未来を明るく生きるための心得

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

商品情報

最後の黄金時代が来た

かくて日本はツキまくる

・定価
1,650 円(税込)
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-87688-584-8
・発刊日
2007-10-01
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる