TOP >大川隆法「製作総指揮」映画・ミュージック > 映画「夢判断、そして恐怖体験へ」〔DVD〕

  • 新着

映画「夢判断、そして恐怖体験へ」〔DVD〕

3,000 円(税込)
・DVD 
・発売日
2022-08-10
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる
2021年8月公開作品

「悪夢」「金縛り」「前世の記憶」
「心霊写真」「学校の幽霊」「地縛霊」…

あなたが見た夢には、
どんな“秘密”が隠されているのか──。



大川隆法総裁による企画の第4弾である本作のテーマは、「*夢解き」。
人びとが実際に体験した不思議な夢や心霊現象の真相を、
総裁が*リーディング(霊査)によって解明──
その実例をもとに、霊的世界をリアルに描きだした衝撃作となっている。


*夢解き:フロイトやユングなどの心理学者も多用した精神分析の手法。
*リーディング(霊査):心霊現象の謎を最高度の霊能力によって分析すること。


【STORY】
女子大生の上野葵は、大学で心理カウンセラー・神山圭治の特別講演「夢とは何か」を聴講していた。そこで同じ大学の学生である山内楓が見た「日本刀で人を刺した夢」の謎を解き明かすため、神山が楓のリーディングを始める──すると、神山に視えてきたのは、侍として討ち入りをした楓の前世の姿だった。その一瞬、葵にもその侍の姿が視えてしまう──たびたびの金縛りに悩んでいた葵は、その心霊現象の真相を探りたいと神山のアシスタントになることを申し出る。

葵は神山のもとで、さまざまな恐怖体験や不思議な現象に見舞われた相談者のカウンセリングに立ち会っていく。何度も同じ「白装束の女」の夢を見る男性、女子大生が撮った「心霊写真」の正体、病院の跡地に建てられた高校に出る「子供の幽霊」……。それは、前世の記憶や過去世のカルマ、そして自分が死んだことも分からずに地上で迷い続ける霊たちの恐ろしくもせつない“異界からのシグナル”だった。



企画/大川隆法
主演/青木涼 山岸芽生
監督/奥津貴之
製作/ARI Production 製作協力/ニュースター・プロダクション
配給/日活 配給協力/東京テアトル

収録内容

(1) 本編(85分)
※日本語字幕・英語字幕・英語吹替・中国語字幕(繫体字)付/音声ガイド対応
(2) 予告編(60秒)
(3) 初日舞台挨拶ダイジェスト映像(4分46秒)

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

商品情報

映画「夢判断、そして恐怖体験へ」〔DVD〕

3,000 円(税込)
・DVD 
・発刊元
アリ・プロダクション
・Kコード
9002
・発売日
2022-08-10
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細