TOP >一般書他 > 一般書 > 宏洋問題 「甘え」と「捏造」

宏洋問題 「甘え」と「捏造」

徹底反論座談会3

・著者
幸福の科学総合本部 編
・定価
1,540 円(税込)
・四六判 286頁
・発刊日
2020-04-08
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる
なぜ、彼は嘘をつくのか。
ほんとうの狙いは何なのか。


悪質な印象操作によってつくられた
家庭環境や家族の人物像、
そして教団に対する誹謗中傷……。
愛を注いできた家族を裏切り、
支えてきた人びとを傷つけ、
世間に誤った発言をくり返す
宏洋氏の噓を反証する。


◇当時の教育担当者たちが語る、
 「虐待」や「体罰」の噓
◇妹や弟たちが明かした、
 大川家のほんとうの家族関係
◇関係者たちが徹底反論
 教団運営の捏造に対する真実


【宗教の大切さと信仰の厳しさ、
 そして幸福の科学の真実が
 またひとつ明らかに。】

目次

まえがき

第一章 家族周りの「捏造」への反証
 1 「虐待」の有無を検証する 
 2 「家族の触れ合い」「温かい愛情」について
 3 宏洋氏の数々の妄想と「曲がった考え方」を検証する
 4 紫央総裁補佐についての真実
 5 長女・咲也加副理事長についての真実
 6 真輝さん、裕太さん、愛理沙さんについての真実

第二章 教団運営の「捏造」への反証
 1 「粛清」について検証する
 2 教祖殿・大悟館の真実
 3 女性秘書の真実
 4 僧団運営の真実
 5 広報局見解―『幸福の科学との訣別』に対する反論―
 6 「週刊新潮 大川宏洋氏関連記事」に反論する

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

商品情報

宏洋問題 「甘え」と「捏造」

徹底反論座談会3

・著者
幸福の科学総合本部 編
・定価
1,540 円(税込)
・四六判 286頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-8233-0166-7
・発刊日
2020-04-08
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れる