TOP > 大川隆法著作 > 俳優・佐藤健の守護霊メッセージ 「人生は戦いだ」

俳優・佐藤健の守護霊メッセージ 「人生は戦いだ」

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 179頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-914-9
・発刊日
2017-06-09
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
斬るか斬られるか――
役者は、真剣勝負。


「龍馬伝」「るろうに剣心」シリーズ
快進撃を続ける人気俳優の
「演技観」「人生観」とは。
ストイックに“本物の演技”を
追い求める硬派な美学に迫る。


衝撃の過去世! 幕末の過激浪士


■■ しゅ・ご・れい【守護霊】 ■■
人間の潜在意識のことで、あの世から地上にいる人を守る過去世の魂。タテマエではない本音を語る性質がある。

目次

まえがき
1 二十八歳で国民的ヒーロー、佐藤健の守護霊に訊く
2 現れた“維新の志士”
3 役者は真剣勝負だ!
4 人を“斬り倒して”勝ち抜くための「死生観」
5 今の日本は、ぬるすぎる!
6 土佐勤王党、無念だった!
7 過去世は、「武士の心」と「芸術」に関係していた
8 この国の軟弱なるものを斬りたい!
9 甘い甘い!もっと強くなれ!
10 あまりにも直截的な結論だった佐藤健の“正体”
あとがき

コラム

若手の中でも圧倒的存在感
まるで武士のような気骨ある精神

 
コラム挿絵『俳優・佐藤健の守護霊メッセージ 「人生は戦いだ」』
「龍馬伝」「るろうに剣心」などで人気の俳優・佐藤健の守護霊が「早く霊言を」とやってきたという。どんな役柄も、代役を立てることなく、完璧な演技にこだわる。その理由について、「役者は真剣勝負、演技で外したら終わり」「一瞬の隙があったら斬り殺される」と、つねに不惜身命で臨む男の美学を熱く語る。そして「日本から武士の精神が失われている」と憂い、話は明治維新や国家観へ。この男気あふれる守護霊は誰なのか。ぜひ本書で確かめてほしい。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる