TOP > 一般書他 > 一般書 > 救世の時代 来たれり

救世の時代 来たれり

実践教学概論(上)

・著者
黒川白雲 編
・定価
1,188 円(税込)
・四六判 284頁
・発刊元
HSU出版会
・ISBN
978-4-86395-812-8
・発刊日
2016-08-02
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
伝道の情熱に火を灯す。

救世主降臨の事実を全世界に伝えたい――
「救世運動の主役」の自覚が湧いてくる。


・教団史を学ぶことで、「不惜身命」の情熱が湧いてくる。
・幸福の科学はなんのために、これほど多角的に活動しているのか。
・混迷を極める今だからこそ、多くの方に知っていただきたい救世論。


■■ 編著者プロフィール ■■
編著者= 黒川白雲(くろかわ・はくうん)
1966年生まれ。兵庫県出身。1989年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。同年東京都庁入庁。1991年より幸福の科学に奉職。指導局長、活動推進局長、人事局長などを歴任。2014年、東洋大学大学院経済学研究科修了。現在、ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ バイス・プリンシパル 兼 人間幸福学部ディーン。幸福の科学本部講師。おもな編著書に『HSU 未来をつくる授業』『HSUテキスト5 幸福学概論』(いずれもHSU出版会)、著書に『知的幸福整理学』『比較幸福学の基本論点』『人間とは何か』、共著に『国難に備えよ』『日本経済再建宣言』(いずれも幸福の科学出版)などがある。

目次

まえがき
第1章 「救世論」概論
第2章 救世主が降臨される時代
第3章 伝道と救済
第4章 救世の歴史(1) 大伝道への序曲(1986年〜1990年)
第5章 救世の歴史(2) 本格的救世運動の開幕(1991年〜2006年)
第6章 救世の歴史(3) 三大革命成就へ向けて本格始動(2007年〜)
第7章 社会変革運動の歴史
あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる