TOP>コラム>【香港革命】~習近平vs.アグネス・チョウ 守護霊霊言~ SELECTION:世界の要人たちの潜在意識(守護霊)にアクセス!
コラム
featured_book

【香港革命】~習近平vs.アグネス・チョウ 守護霊霊言~ SELECTION:世界の要人たちの潜在意識(守護霊)にアクセス!

この“SELECTION(セレクション)”は、大川隆法著作のブックガイドとして、時事問題や人生問題などの
さまざまなテーマにそって、4~10冊を選定しています。
あなたの知的生活を豊かなものに導き、未来への指針が見つかるはずです。ぜひ、ご活用ください。

今回は、「SELECTION:世界の要人たちの潜在意識(守護霊)にアクセス!」をご案内します。

====================
世界の要人たちの
潜在意識(守護霊)にアクセス!

====================
激変する国際社会のなかで、
日本がとるべき国家戦略とは何か。
そのカギを握る要人たちの本心から
諸問題の核心と打開策を導きだす。
====================

☆――― SELECT BOOKS 1 ―――☆
『自由のために、戦うべきは今』
/大川隆法(著)

全体主義に対する自由の創設
それが「香港革命」の真の意味

緊迫する香港デモについて、国家主席の習近平と民主の女神アグネス・チョウ、それぞれの守護霊の考えが示された。「恐怖こそ支配者の一番の道具」とする習近平の守護霊は、香港を制圧し、中国に歯向かったらどうなるかを台湾に見せつけるという。対するアグネス・チョウの守護霊は、「殺されることを覚悟」と決意を表明。その強さの背景には、神の応援があることが明らかになった。自由のための香港革命が成功しなければ、次は台湾、沖縄が危機に瀕する。日本政府も正しいシグナルを発信してほしい。
☆――――――――――――――――☆

■全10書をセレクトしています。
 L【SELECTION:世界の要人たちの潜在意識(守護霊)にアクセス!】を見る>>

このページのTOP ▲