TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 政治家(海外) > 北朝鮮の未来透視に挑戦する

北朝鮮の未来透視に挑戦する

エドガー・ケイシー リーディング

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 163頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-312-3
・発刊日
2013-02-26
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
第2次朝鮮戦争、勃発か!?
核保有国となった北朝鮮は、
南北統一に動きだし、38度線は炎に包まれる。


2020年までの東アジア情勢、
その動向を緊急透視!

▽早ければ、この夏か―――暴走する北朝鮮と
 その挑発に乗った韓国が南北境界線で軍事衝突する
▽アメリカの意志決定は遅れ、米軍も日本政府も、
 釜山に逃げ込む自国民の保護・救出に追われている
▽青瓦台は、なぜか沈黙。 中国も表面上は介入せず
 国際舞台でのイニシアチブを取ろうとする
▽相変わらず、憲法に縛られ何もできず、
 から騒ぎするだけの情けない日本が視える―――


【同時収録】金日成(キムイルソン)の霊言
北朝鮮を霊界から指導する初代国家主席の霊が語った恐るべき証言!

日本の危機を予言・的中させてきた
「公開霊言」シリーズが、北朝鮮問題に緊急警告!

政治・外交・軍事後進国の日本よ。
迫りくる現実の危機に目覚めよ!


浅薄で見苦しい宗教性悪説で、「真理」を見る目を曇らせてはならない。私たちには託された未来があるのだ。とりあえず、この十年間で、東アジアの冷戦を終わらせ、北朝鮮、中国ともに、まともで理性的な議論のできる、自由な国へと変えてゆきたいと願っている。
(大川隆法「あとがき」より)

目次

まえがき
第1部 「北朝鮮」の運命をリーディングする
    ―エドガー・ケイシーとの対話―
 1 「北朝鮮の核実験成功」に警告を発したい
 2 「三十八度線」付近で軍事衝突が起きる
 3 朝鮮半島の統一を狙う北朝鮮
 4 アメリカと中国、国連はどう動くのか
 5 断続的な紛争が続く朝鮮半島
 6 「変革」を強く迫られる日本
 7 習近平の「真の狙い」とは
 8 日本よ、目覚めよ!

第2部 「金日成」を霊査する
 1 「金日成の居所」を突き止める
 2 地獄で「戦いの準備」を進めている金日成
 3 「日・米・韓」への屈折した思い
 4 金日成が最終的に目指すもの
 5 金日成の「霊的本質」を探る
 6 北朝鮮は「アジアの盟主」になれるのか
 7 「南北朝鮮の平和裡な統合」を祈りたい
あとがき

コラム

早ければこの夏、
「第2次朝鮮戦争」勃発か!?

 
コラム挿絵『北朝鮮の未来透視に挑戦する』
3度目の核実験を敢行し、実質的な核保有国となった北朝鮮。暴走する独裁国家の今後の行方を、眠れる予言者が緊急透視したのが本書だ。そこには炎に包まれた38度線、韓国から逃げてくる自国民を救出する米軍と自衛隊、そして何も決められずに右往左往する日本の情けない姿が――近隣諸国が核武装を進めるなかで脱原発を唱える政治・外交・軍事後進国の日本に、現実の危機への目覚めを促す警告の一冊。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 『北朝鮮の未来透視に挑戦する』を読んで

    本書を読んだとき、
    北朝鮮はそこまでバカではないだろうと思いましたが
    発刊後数日で『休戦協定破棄』を言い出したのをニュースで見て、
    あまりにも絶妙なタイミングで、ただただ驚きました。

    2013/04/20 鳥取県/60代さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 平和とは何か。

    世界が核保有へと進むなか
    日本だけが脱原発をめざす矛盾。
    その源流が戦後左翼思想にあり
    自虐史観や一国平和主義が
    国防危機を加速させていたとは。
    著者の先見性と揺るがない信念に
    心が動かされました。

    2013/02/27 20代/美容師さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 近未来預言!

    このような預言が出るということは、現時点で予想できる最悪のシナリオだとこうなるから、今から起こらないように手を打ちなさい、ということなのだと思います。
    打てる手をうち、人類に悲劇をまねかないようにしたいと思います。がんばります。

    2013/02/26 ぷうたろうさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる