TOP > 大川隆法著作 > 守護霊インタビュー ドナルド・トランプ アメリカ復活への戦略

守護霊インタビュー ドナルド・トランプ アメリカ復活への戦略

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 127頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-755-8
・発刊日
2016-01-20
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
暴言連発でも
支持率トップの理由とは?
「イスラム教徒の
入国禁止」発言の真意とは?

2016年アメリカ大統領選

最大の風雲児、
その素顔に迫る。


いま、米国をはじめ世界が
注目する、不動産王にして
次期大統領候補―――
明らかになる意外な本心と
力強いリーダー像。


【英日対訳】


■■ しゅ・ご・れい【守護霊】 ■■
人間の潜在意識のことで、あの世から地上にいる人を守る過去世の魂。タテマエではない本音を語る性質がある。

目次

(和訳)序文
1 「次期大統領」トランプ守護霊登場
2 移民に関する過激な発言の真意は
3 メディアからの批判をどう思っているか
4 女性差別と言われるのは「素直だから」
5 日米、日韓、ロシア、イラン、中国をどう見るか
6 もしヒラリーが大統領になったら?
7 アメリカ経済回復のための考え方
8 米国内のムスリム移民に望むこと
9 「神を信じる」トライアングルで無神論の中国に対抗せよ
10 過去世を問われて飛び出したビッグ・ネーム
11 日米の繁栄に向けたメッセージ

※ 本書は、英語で収録された霊言に和訳を付けたものです。

コラム

暴言の裏に隠された、
米大統領への本気度

 
コラム挿絵『守護霊インタビュー ドナルド・トランプ アメリカ復活への戦略』
数々の暴言でバッシングされているにも関わらず、トップの支持率を誇るドナルド・トランプ氏。はたして米大統領にふさわしい人物なのか。本書は、そんな疑問に答える守護霊インタビューだ。物議を醸した「イスラム教徒の入国禁止」をはじめ、テロや移民対策、経済再生、対中ロなどの懸案事項について、大胆かつ慎重な戦略が明らかに。オバマ政権の8年間に失われた「強いアメリカ」の復活をめざすと意気込む。日米の繁栄を掲げる、同候補の挑戦を見守りたい。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 大統領就任が決まった今こそ読むべき!

    放言ばかりが目立つ彼が真に考えていることを理解できます。
    今後の世界情勢を占う上での必読書でしょう!

    2016/11/10 ITエンジニアさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • トランプ氏の本当の姿を知るきっかけになりよかった

    報道などでは“危険な人物”と評されがちなトランプ氏の本当の姿を知るきっかけになりよかったと思います。もし氏が大統領になったら、破産しつつある米財政をどう立て直しスローガンのMake America Great Again ! を体現するか見物ですね。

    2016/08/05 京都府/40代/男性/自営業さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる