正義の法

憎しみを超えて、愛を取れ

・著者
大川隆法
・定価
2,160 円(税込)
・四六判 335頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-729-9
・発刊日
2015-12-14
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
中東紛争と激化するテロ、
中国の軍拡、EU危機、
混沌とする国際情勢―――

どうすれば、
この世界から
争いがなくなるのか。



国際社会の根深い対立と
日本が抱える難題―――
その原因と打開策を
「正義」の観点から読み解き、
私たち一人ひとりが
幸福になる「選択」を導き出す
待望の法シリーズ最新刊。



【著作発刊点数2000書突破!

目次

まえがき
第1章 神は沈黙していない
    ――「学問的正義」を超える「真理」とは何か
第2章 宗教と唯物論の相克
    ――人間の魂を設計したのは誰なのか
第3章 正しさからの発展
    ――「正義」の観点から見た「政治と経済」
第4章 正義の原理
    ――「個人における正義」と「国家間における正義」の考え方
第5章 人類史の大転換
    ――日本が世界のリーダーとなるために必要なこと
第6章 神の正義の樹立
    ――今、世界に必要とされる「至高神」の教え
あとがき

コラム

あらゆる価値観の違いを
超えて、地球をひとつに

 
コラム挿絵『正義の法』
いま日本と世界で起こっている難題を解決する答えを説き明かした法シリーズ最新刊。憲法論争、歴史認識問題、格差是正の是非といった日本が直面している危機。そして中東紛争と激化するテロ、中国の覇権拡大、アメリカの後退などの国際社会の混沌に対して「正しさとは何か」という観点から、問題の核心と打開策を導きだしている。北朝鮮の核の脅威が現実化した今、私たち一人ひとりが「正義」について真剣に考え、選択し、行動しなければならない時が来ている。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 日本人の多くがこの本を理解してくれるとありがたいと思っています。

    正義は大切な事だと思っています。努力・精進していきます。日本人の多くがこの本を理解してくれるとありがたいと思っています。神は生きておられます。その事だけは理解しています。ありがとうございました。

    2016/02/20 福井県/50代/男性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 夜明けは近づいている

    この日本の地において価値観の大転換が迫っていることを予感させる書。
    著者が教えを説かれてから一世代、約30年。会員であれ、会員でない者でも、この教えの重要さに気づき、長年学び研鑽に努めてきた者は確実にいる。この間養ってきた実力によって、この日本で大いに影響力のある仕事をすべき使命を持った者がいるはずだ。

    いつまでも、その教えとほとんど関係のない人々ばかりが世の中の注目を浴び、活躍して、大手を振って歩いている状況では駄目である。この教えを学んだ者が、それぞれの分野で大いに活躍することで、真理の実証をしていく必要がある。

    2016/01/05 タイガーさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 正義の意味がわかった気がしました

    テレビをみるとテロ、殺人事件、強盗とか悲しくなるニュースばかり。どうしてこんなにも混沌としているんだろう。全員が幸福になることはできないのかと考えていたときにこの本に出会いました。
    正義ってこういうことを言うんだと思いました。
    なにが正しくて、なにが間違っているのかは、だれも教えてくれません。というか、誰もわからないんだと気づきました。でも、著者は、明確に向かうべき方向を示していて純粋にすごいと思います。

    こんな状況を見て、神は沈黙しているわけがないと思ったとき、がんばろうと思いました。

    2015/12/18 ふぅさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる