TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > マスコミ人 > 朝日新聞はまだ反日か

朝日新聞はまだ反日か

若宮主筆の本心に迫る

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 189頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-254-6
・発刊日
2012-10-05
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
日本が滅びる危機に直面しても、
マスコミは、反日でいられるのか!?


尖閣問題と中国の反日暴動から
混迷する政局、自民党総裁選まで。
朝日新聞の論説を決定する重要人物の、
その本心に迫る。



▽尖閣を巡る中国の反日暴動と領土問題の今後
▽自民党総裁選の候補者たちをどう見ているか
▽3年前の政権交代と民主党歴代首相への評価 etc.

目次

1 「揺らぐ朝日」に本音を訊いてみたい
2 安倍政権に対する「朝日の総意」とは
3 「中国との関係悪化」は想定外だったのか
4 幸福の科学に感じる「言論のパワー」
5 自民党のリーダーたちへの判定
6 次の選挙での「朝日のスタンス」
7 「幸福の科学」と「幸福実現党」をどう見ているか
8 「中国に対する見解」と「朝日の原罪」
9 朝日は、もう憲法を守り切れない
10 朝日に「チェインジ」が起きるだろう

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる