宗教立国の精神

この国に精神的主柱を

・著者
大川隆法
・定価
2,160 円(税込)
・四六判 328頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-038-2
・発刊日
2010-05-22
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
なぜ、宗教が政治に進出するのか。
大川隆法、その本心を語る。


国家存亡の危機を救い、日本に精神的主柱を。
宗教政党であることを高らかに掲げ、
09年5月に幸福実現党を創立した著者が、
政治に進出した理由、政教分離に対する考え方など、
すべての疑問に答え、その真意を語った一冊。

目次

第一部 なぜ政治に進出したのか
第1章 天命を信じよ
第2章 悟りと政治の関係
第3章 愛と成功

第二部 宗教を背骨とした国づくりを
第4章 仏の教えと時代性
第5章 宗教立国の精神
第6章 千年王国の理想について

第三部 今こそ、真なる精神革命のとき
第7章 法輪転じる時は今
第8章 不屈の精神を磨く
最終章 必勝の精神

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 前からどんなことかと思っていました。

    宗教立国を読み面白くて、くい入る様に読んでいました。心で、そうだ、そうだと思いながら読みました。

    2012/05/10 80代・主婦さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる