TOP > 大川隆法著作 > 幸福の科学の教え > 政治・経済・時事問題 > 野獣対談 ―元祖・幸福維新

野獣対談 ―元祖・幸福維新

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 169頁
・発刊元
幸福実現党
・ISBN
978-4-86395-240-9
・発刊日
2012-09-19
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
ほんとうの維新には、
正論と情熱、そして
確かな国家ビジョンがある。


3年前から、国防の危機を訴えてきた幸福実現党。
その警告が次つぎと現実問題となった、いま。
国師と野獣があらためて国難の打開策を語り合う。

「野獣」松島ひろのり幸福実現党・幹事長との緊急対談!

▽国防問題は3年前から警鐘を鳴らしていた
▽国防も経済もわからない政治家の実態
▽「地方主権」は国家を滅ぼす危険性がある
▽日本経済の成長を20年間止めた失政の真因とは

目次

1 幸福実現党・松島幹事長と“気楽に”対談してみたい
2 『夢のある国へ──幸福維新』の先見性
3 外交・国防の問題から逃げるな!
4 国家にも「経営マインド」が必要だ!
5 マスコミによる報道管制は「民主主義の否定」だ!
6 国政をやるなら、憲法試案を出せ!
7 ローマ方式で政党幹部を育てる
8 国民の生命や安全、財産を守る!
9 幸福実現党は、二十一世紀の国家設計に入っている
10 世界全体の富が、十倍、百倍になっていく姿が見える

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 野獣とは如何に。

    いまから思えば3年前から今日の国難を予言していた
    幸福実現党の先見性には脱帽する。
    マスコミの黙殺や国民の偏見に負けることなく
    正論を訴え続けるこの人たちは現代の志士かもしれない。
    松島さんは野獣というより優しいおじさまに見えます。

    2012/11/17 美女よりさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる