TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 政治家・官僚(国内) > 守護霊インタビュー 石原慎太郎の本音炸裂

守護霊インタビュー 石原慎太郎の本音炸裂

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 155頁
・発刊元
幸福実現党
・ISBN
978-4-86395-229-4
・発刊日
2012-08-31
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
「遺憾です」発言だけでは、
 もう日本は守れない。


東京都知事が語る、
国防問題の対抗策から
尖閣購入の真意、
国政への意欲まで。

いま、国民がもっとも知りたい本心を激白!


▽竹島・尖閣問題をどのように考えているのか
▽東京都が尖閣を購入する狙いとは?
▽中国の軍拡から日本を守るために
▽大阪維新の会との連携はあるのか?
▽大江健三郎への苦言と三島由紀夫への思い
▽ついに明らかになる衝撃の過去世とは!?

目次

1 東京都知事・石原慎太郎氏の「心の奥」を探る
2 「尖閣・竹島問題」をどのように考えるか
3 「国政復帰」の可能性はあるのか
4 尊敬する三島由紀夫への思い
5 石原都知事が真に目指していること
6 中国の「海洋戦略」を予測する
7 大江健三郎氏に対して言いたいこと
8 中国の軍拡から日本を守るには
9 韓国の「本音」を見抜く
10 「幸福実現党」と「幸福の科学」への批判
11 石原都知事の意外な「過去世」
12 石原慎太郎守護霊へのインタビューを終えて

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 面白すぎる

    政治に対して全く見識のない、低俗な週刊誌やTVのバラエティ番組のような関心レベルから見ても面白すぎる。マスコミが嫉妬するのも仕方ないと思えるぐらい。嫉妬しないで済むにはインチキと決め付けるか、総裁に対して尊崇の気持ちを持つかしかないのでは。そういう意味では、幸福の科学を無視してきたマスコミを相当に追い詰めてると思う。

    2012/09/04 うああさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる