TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 哲学者・科学者 > アインシュタイン「未来物理学」を語る

アインシュタイン「未来物理学」を語る

・著者
大川隆法
・定価
1,620 円(税込)
・四六判 153頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-648-3
・発刊日
2015-03-05
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
光速を超えて。「常識」の先へ――
この一冊が、
未来科学への招待状。



「E=mc2」を超える
公式は存在する!?



宇宙の謎を解くカギ、
光速を超える理論、
原子力の先にある新エネルギー……

20世紀最大の物理学者が、
天上界から特別講義。



宇宙の構造とUFOの原理とは?
「進化する科学」であるための条件とは? 
「疑問」の奥にある「未来の常識」を発見せよ!


■■ ルベルト・アインシュタインの人物紹介 ■■
1879~1955年。ドイツ生まれのユダヤ人。理論物理学者。特殊相対性理論、一般相対性理論、光量子論、ブラウン運動の分子運動理論等を発表し、その後の物理学に多大な影響を与え、20世紀最大の物理学者として、「現代物理学の父」と称される。1921年ノーベル物理学賞受賞。それらの業績を背景に、さまざまな政治的発言も行うが、ナチス・ドイツから迫害され、アメリカに亡命した。


【大学シリーズ NO.86】

目次

まえがき
1 二十世紀最大の物理学者・アインシュタインを招霊する
2 宇宙の謎を解くカギとは何か
3 相対性理論を超えた「光速を超える理論」とは
4 「ダークマター」や「裏宇宙」とは何か
5 タイムマシンやUFOの原理とは
6 霊言・リーディングの「時空を超える力」とは
7 奇跡や霊的現象の「方程式」とは何か
8 これから「宗教は科学がやる時代」が来る
9 なぜ天才は突如、生まれてくるのか
10 アインシュタインの霊言を終えて
あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる