TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 政治家(海外) > 守護霊インタビュー 金正恩の本心直撃!

守護霊インタビュー 金正恩の本心直撃!

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 169頁
・発刊元
幸福実現党
・ISBN
978-4-86395-328-4
・発刊日
2013-04-26
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
【緊急出版!】
「ボストン爆弾テロ」は
アメリカへの揺さぶりか!?

軍事的挑発をくり返す

北朝鮮の狙いは何か!?

▽米韓の「対話路線」は北の威嚇に屈したことを意味する!
▽北はすでに「第2次朝鮮戦争」へ動きだしている!
▽中国人民解放軍の瀋陽軍区とのつながりが明らかに!
▽そして、北朝鮮の暴走を利用する中国の目論みとは!?



アメリカ合衆国が超大国の座からすべり落ちようとしている。そのスキに、中国は、北朝鮮問題を利用して、対中国包囲網を破ろうとしている。
 中国抜きで北朝鮮の武装解除を目指す方向に戦略を固めねばならない。ここで中国に恩を売られるようでは、今後十年の中国の海洋覇権主義を止めることは著しく困難となる。日本よ、国家たれ。後手後手の、言わぬが花主義のほうが選挙に勝利するという、日本的悪弊は、国民への背信であることを、マスコミも政治家も自覚すべきである。
(大川隆法「あとがき」より)

目次

まえがき
1 金正恩守護霊から「本心」を引き出す
2 いきなり「献金」を要求する金正恩守護霊
3 ミサイル発射騒動の「狙い」は何か
4 アメリカと本気で戦争するつもりか
5 「ボストンのテロ事件」との関係を訊く
6 金正恩が目指す「今回の勝利」とは
7 中国人民解放軍との関係
8 韓国と日本に対する戦略
9 ミサイルを撃つ「場所」と「時期」
10 大言壮語を繰り返す金正恩守護霊
11 金正恩体制の崩壊はあるのか
12 金正恩守護霊は“北朝鮮の神”?
13 日本を「阿呆の国」と嗤う
14 霊言収録を粘る金正恩守護霊
15 今こそ「北朝鮮の武装解除」を
あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる