「比較幸福学」入門

知的生活という名の幸福

・著者
大川隆法
・定価
1,620 円(税込)
・四六判 117頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-548-6
・発刊日
2014-09-12
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
「ヒルティ」「アラン」「ラッセル」「エピクテトス」
「マルクス・アウレリウス」「カント」
「ショーペンハウエル」「ヘッセ」「渡部昇一」―――

知的生活を生きた
彼らにとって、
幸福とは何だったのか?


それぞれの幸福論の特徴と共通点を比較分析し、
人類が追い求めつづける「幸福」を探究する。



【大学シリーズ NO.56】

目次

まえがき
1 幸福学を探究する
2 「知的生活」と「幸福」について
3 「自助努力」と「富」の関係について
4 比較幸福学(1)――ストア学派と快楽主義
5 比較幸福学(2)――「三大幸福論」を比較する
6 比較幸福学(3)――その他の著名な幸福論
7 幸福な知的生活のために
あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる