ソクラテスの幸福論

・著者
大川隆法
・定価
1,620 円(税込)
・四六判 177頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-518-9
・発刊日
2014-08-27
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
「真の哲学」とは? 「知を愛する」の真意とは?
「命」よりも大切な「幸福」とは何だったのか?

2400年の時を越えて、いま―――
哲学の祖・ソクラテスとの対話が実現!



【大学シリーズ NO.28】

目次

まえがき
1 哲学者ソクラテスに「幸福論」を問う
2 ソクラテスは「幸福論」を語れるか
3 「よく生きること」の意味
4 「哲学」と「霊的な真実」との関係
5 「信仰と学問の両立」に向けて
6 ドイツ観念論哲学とその後
7 ソクラテスの転生
8 「ソクラテスの幸福論」の収録を終えて

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • すらすらと読むことができてしまう。

    大川氏の御本は全てにおいて明確な説明がなされており、私のような「一文不知」の者であっても、すらすらと読むことができてしまう。科学も大事だが、物質信仰主義的側面の強い現代だからこそ、宗教や哲学、そしてスピリチュアル的な学問も大切な宝であると思う。

    2015/06/02 愛知県/20代/自営業さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる