TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 政治家(海外) > アサド大統領のスピリチュアル・メッセージ

アサド大統領のスピリチュアル・メッセージ

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 203頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-397-0
・発刊日
2013-09-30
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
全世界衝撃!
アサド大統領は、サリンを使い、
シリア国民を虐殺していた!!


混迷するシリア問題の真相を探るため、
アサド大統領の「守護霊霊言」に挑む―――
恐るべき独裁者の実像が明らかに!


もし北朝鮮やイラクが暴発したらどうする!?
アメリカよ、「世界の警察官」をやめてはならない!
世界の大国や国連は、罪なき人びとを護れ!



【英語で語られたメッセージを日本語訳付きで収録】

目次

(和訳)
まえがき
1 中東の神エローヒムの名においてアサド守護霊を招霊する
2 化学兵器の使用を「当然だ」と認めるアサド守護霊
3 「悪人とは私に背く者。私の意志は神と同じ」と言うアサド守護霊
4 「原爆を持っている国は化学兵器について何も言えない」と主張
5 自国民を10万人以上殺したことに「罪悪感はない」
6 「テロリスト」という言葉と、シーア派の正統性について
7 「ミサイルはすでに何百基もある」
8 「アラブ諸国では、民主主義は効果的ではない」
9 自由も幸福も、国民には必要ないのか
10 「私はアッラーの一部」と主張するアサド守護霊
11 ノーベル平和賞受賞のオバマ大統領は「悪いやつ」
12 シリアはかつての「世界の霊的中心」、人権は「信じ難いもの」と主張するアサド守護霊
13 日本に望むことは「アメリカともう一度戦ってオバマを殺せ」
14 正義とは「神の命令に背く者を殺すこと」
15 「私は自国民を殺していない」と執拗に否定するアサド守護霊
16 過去世は「エジプトのラムセスの一族だった」
17 「アメリカを説得するよう安倍首相に圧力を」
18 アサド大統領の守護霊インタビューを終えて

コラム

シリアのアサド大統領は、
大量の化学兵器で国民を虐殺していた!

 
コラム挿絵『アサド大統領のスピリチュアル・メッセージ』
2013年9月11日、シリアへの軍事介入をめぐり、オバマ大統領が、「アメリカは世界の警察ではない」と発言したその日、バッシャール・アル・アサド大統領の守護霊に独占インタビュー。そこで語られたのは、大量化学兵器(サリン)で自国民を平然と虐殺し、確信犯的にテロをつづける悪魔的独裁者の本音だった。さらに、プーチン大統領との親密な関係、中国や北朝鮮との貿易、国連の査察から逃れる方法、アメリカへの憎悪――世界を欺き通した戦慄の真相が明らかに!

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる