TOP > 大川隆法著作 > 遠隔透視シリーズ > 中国「秘密軍事基地」の遠隔透視

中国「秘密軍事基地」の遠隔透視

中国人民解放軍の最高機密に迫る

・著者
大川隆法
・定価
1,620 円(税込)
・四六判 183頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-221-8
・発刊日
2012-08-31
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
中国の核ミサイルが、
日本の14都市を狙っている。

人類最高の霊能力が、中国の謎の構造物を遠隔透視。
そこには「核ミサイル基地」と「宇宙人基地」が存在した。
―――世界を震撼させる中国人民解放軍の実態が、明らかに!



▽Google Earthで話題となった中国の謎の構造物
▽大川隆法が霊能力を使い「遠隔透視」に挑戦
▽次々と明らかになる中国軍のトップ・シークレット
▽日本をはじめ世界各国に向けられた核ミサイルの実態
▽さらに中国軍に技術提供をしている宇宙人を確認!?


あなたは、この戦慄の現実を受け入れることができるか!?


2015年10月10日全国一斉ロードショー!
映画「UFO学園の秘密」

☆長編アニメーション映画「UFO学園の秘密」公式サイト公開中! >>

目次

コラム

実在する謎の基地
核ミサイルに狙われた日本

 
コラム挿絵『中国「秘密軍事基地」の遠隔透視』
人のいないゴビ砂漠に中国の「エリア51」のような秘密基地があるとネットなどでウワサになっている。その場所や事実関係を調べるため、遠隔透視を実施した。広大な基地に並んでいるのは、アメリカや日本、台湾などに向けられた核ミサイルが!? さらに別の基地には、最新ステルス戦闘機や宇宙から攻撃……。中国が急速に軍拡化している背景には何があるのか。アメリカに迫るほどの宇宙技術はどこから供与されているのか。その驚愕の真相が明らかになる。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 本書はすべての政府関係者や軍事関係者も読まなければならない貴重な本

    グーグルアースで話題になった中国の秘密軍事基地の真相を遠隔透視によって明らかにするという試みは面白い。そして明かされた内容がまた驚くべきものである。中国にも宇宙人の秘密基地が存在していて技術供与を受けているという軍事関係者すら手にしていない驚愕の情報が明らかになった。これはすべての政府関係者や軍事関係者も読まなければならない貴重な本である。

    2016/09/01 神奈川県/50代/男性/自営業さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 平和ボケから抜け出し事実を読むとよい

    ・中国は宇宙人交信をしている
    ・中国は日本向けに、ICBMをセットしている
    ・中国奥地に エリア51のような地域がある

    斬新なないようで今の日本人には是非必要なものなのではないだろうか。

    2013/01/22 Fujiwara bunta86さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる