TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 政治家・官僚(国内) > 永田町・平成ポンポコ合戦

永田町・平成ポンポコ合戦

文科大臣に化けた妖怪の研究

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 243頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-612-4
・発刊日
2014-12-04
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
まやかし、自己保身、後ろめたさ……
これが、永田町の「処世術」と
「政治過程論」の実態なのか!?



この国は、なぜ正論が通じないのか。
許認可権を金と票に変える「永田町の錬金術」?
なぜ幸福の科学大学は「不認可」となったのか?
いま、渦中の政治家の本音と建前を検証し、

“永田町論理”の真相に迫る!


■■ しゅ・ご・れい【守護霊】 ■■
人間の潜在意識のことで、あの世から地上にいる人を守る過去世の魂。タテマエではない本音を語る性質がある。

目次

まえがき
第1部 下村博文氏守護霊の霊言
 1 「永田町の論理」を下村文科大臣守護霊に問う
 2 「事前の〝挨拶”が足りない」と言う下村氏守護霊
 3 「是正意見」や「警告」の意外な〝真意”
 4 「大臣は法治国家の外側の〝支配階級”だ」
 5 幸福の科学大学に「最長五年のペナルティ」を科した理由とは
 6 「幸福の科学大学不認可」の理由を改めて問う
 7 「偉い過去世」を取引材料にする下村氏守護霊
第2部 下村大臣の過去世リーディング
 1 下村大臣の過去世を明らかにする
 2 江戸時代は「骨董品を売りつける商人」
 3 法然・親鸞の「島流し」の原因をつくった「手引き役」だった
 4 奈良時代に「貨幣の質の調整」をしていた
 5 今の「アベノミクス」の「闇の部分」を体現している
 6 下村氏守護霊霊言と過去世リーディングを終えて
あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる