国家の気概

日本の繁栄を守るために

・著者
大川隆法
・定価
1,728 円(税込)
・四六判 220頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-87688-395-0
・発刊日
2009-06-01
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
勇気をもって正論を唱えよ。
迫りくる国難に、日本が取るべき国家戦略とは?
政治や国家論、憲法論、国際経済、国際情勢、
社会生態学、未来学から多角的に提言。
宗教の枠を超えた「救世の情熱」が、この一冊に。



いま、舵取りを間違えると
日本は二流国に転落する!


▽日本に迫る外交・国防危機の正体
▽中台問題は21世紀の重要課題
▽オバマ政権の危険性とは
▽日印同盟・日露協商の必要性
▽すべての宗教戦争が終わるとき

目次

第1章 構想力の時代
1 これからは「構想力の時代」である 
2 龍馬の霊は日本の外交や国防を心配している 
3 日本が対外的危機を乗り切るには 
4 舵取りを間違えると日本は二流国に転落する 

第2章 リーダーに求められること
1 先の戦争は、まったくの間違いか 
2 霊的に見た「太平洋戦争の真相」 
3 日本は中国とどう付き合っていくべきか 
4 日本は世界のリーダーとしての自覚を持て 
5 リーダーは決断し、実行し、責任を取れ 

第3章 気概について──国家入門
1 国家が漂流しつつある日本 
2 国家の三要素──「領土」「国民」「主権」 
3 政治的な無知が暴露された最近の出来事 
4 日本に迫る国家存亡の危機 
5 憲法九条を改正し、毅然とした対応を 
6 政治家にとっての「気概」とは何か 

第4章 日本の繁栄を守るために
1 時代の価値判断を示すのが宗教家の仕事
2 国民を守る気概を持て
3 日本の繁栄を守る「国師」としての使命
4 全世界に真理の流布を果たしたい

第5章 夢の未来へ
1 世界の人々を救う宗教を目指す
2 信念こそが、未来を開く鍵である
3 今世紀に予想される危機から、世界の人々を救いたい
4 幸福の科学の教えが、明るい未来を開く
5 日本には、世界に進むべき道を示す使命がある
6 今、人類の未来を懸けた戦いが始まっている

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる