TOP > 一般書他 > 一般書 > 小説 世界から希望が消えたなら。

  • 新着

小説 世界から希望が消えたなら。

・著者
〔原案〕大川隆法/〔著〕大川咲也加
・定価
1,320 円(税込)
・四六判 312頁
・発刊日
2019-09-03
・在庫
アリ
・発送日目安

・通常配送無料 詳細

数量:
カゴに入れ  る
「事実を超えた
宗教的真実が、
美しい芸術作品として
結晶した!!」

       ――大川隆法

僕は夜の沈黙(しじま)の中、
まだ生きていた。

ベストセラー作家を突然襲った、
死の宣告。
絶望の淵から這い上がり、
奇跡の復活を遂げ、
世界の人びとのために
命をかけて生きる姿を
描いた神秘的な感動巨編――

脚本を手掛けた著者が
書き下ろした小説では、
登場人物たちの繊細な感情や
すれ違うそれぞれの想い、
そして物語の宗教的な真実が
より丁寧に美しく描かれている。

主人公の身に
実際に起こった奇跡には
どんな意味が隠されていたのか――
その真実を知ったとき、
あなたの人生にも
新しい希望がきっと見つかるはず。




【大川咲也加著作50書突破】
 ☆著者紹介ページはこちら≫

【マドリード国際映画祭 2019
外国語映画部門 最優秀監督賞

2019.10.18 ロードショー
世界から希望が消えたなら。
製作総指揮・原案/ 大川隆法
映画サイト公開中!≫

目次

書をお読みになる皆様へ

第一章 運命の日
1 予兆
2 死の影
3 眠れぬ夜

第二章 第三の死
1 悪夢 
2 真の秘密
3 愛しき日々
4 新復活
5 再出発
「小さなことを喜ぼう」

第三章 不惜身命
1 奇跡
2 岐路
3 飛躍
4 そして世界へ

第四章 涙の谷
1 愛は憎しみを超えて
2 対決
3 決断

終 章 大団円

あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 映画が楽しみ

    主人公の御祖真の「人々を幸せにする」という思いに感動した。
    家族の関係や心臓のことで大変なのに、「人々を幸せする」と思う事は御祖真にしかできないと思う。
    ますます映画が楽しみになった。

    2019/10/16 愛知県/10代学生さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 感動

    第三章あたりから涙が止まらなくなりました。感動しました。
    原案をさらにイメージアップして、映画らしい(ドラマらしい)という点も含めて大変素晴らしい小説になっていると思います。
    総裁先生の不惜身命への御心はもちろんですが、咲也加様の兄弟への愛も伝わってきて、これにも泣けました。

    2019/10/05 東京都/70代/男性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)

商品情報

小説 世界から希望が消えたなら。

・著者
〔原案〕大川隆法/〔著〕大川咲也加
・定価
1,320 円(税込)
・四六判 312頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-8233-0059-2
・発刊日
2019-09-03
・在庫
アリ
・発送日目安
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

・通常配送無料 詳細