TOP>コラム>注目の本>公開記念!映画「夢判断、そして恐怖体験へ」~関連書籍・CDオススメ10選~
コラム
featured_book

公開記念!映画「夢判断、そして恐怖体験へ」~関連書籍・CDオススメ10選~

8月27日(金)より、映画「夢判断、そして恐怖体験へ」が全国で公開されます。
香港インディ映画祭 最優秀ホラー作品賞を含む、
国際映画祭で7カ国16冠(8月25日現在)と多数の賞も受賞し、全世界で好評を博している作品です。
※地域により劇場スケジュール等が異なりますので、必ずサイトなど事前にご確認の上、ご鑑賞ください。

○−−−−−−−−−−−−−−−−
大川隆法総裁による企画の第4弾である本作のテーマは、「夢解き」。

人びとが実際に体験した不思議な夢や心霊現象の真相を、総裁が*リーディング(霊査)によって解明──その実例をもとに、霊的世界をリアルに描きだした衝撃作となっています。
\映画「夢判断、そして恐怖体験へ」関連書籍フェアは、全国書店でも展開中/


誰もが見ている夢を、誰も見たことのない神秘的なホラー映画に結晶化した「夢判断、そして恐怖体験へ」──
<恐ろしい>の、その先で、あなたは何を目撃するのか……。

−−−−−−−−−−−−−−−−○

そこで、今回は映画に関連したテーマのオススメしたい書籍と音楽をセレクトしてみました。

まずは、映画を10倍楽しむために
ぜひおさえておきたい4書。

◎テーマとなっている「夢解き」とは? リーディングとは? その実例が紹介されています

大川隆法(著)『恐怖体験リーディング 呪い・罰・変化身の秘密を探る』

1.『恐怖体験リーディング 呪い・罰・変化身の秘密を探る(著者:大川隆法)

★― <恐ろしい>のその先に、何が隠されているのか。―★
私たちが生きているこの世は、不思議に満ち満ちている。
さまざまな恐怖体験や心霊現象に遭遇した人びとの6つの事例を、リーディングによって徹底解明。
――さあ、真実の探究をはじめよう。

2.『夢判断――悪夢や恐怖体験の真相を探る(著者:大川隆法)

★― あなたが見たその夢には、どんな真実が隠されているのか? ―★
【予知夢】【金縛り】【前世の記憶】【地縛霊】【ラップ現象】【ポルターガイスト】【宇宙人】
誰もが経験する強烈な夢や恐怖の夢、そして心霊現象……
そこに隠されている霊的世界の真相を徹底検証!
現代の心理学を超えた、スピリチュアルな夢解き。

3.『心霊現象リーディング――【徹底解明】見えざる世界からのコンタクト(著者:大川隆法)

【悪夢】【金縛り】【ポルタ―ガイスト】
その霊体験は、あなたに何を伝えようとしているか。

4.『恐怖体験リーディング――徹底解明「異界」からの訪問者たち(著者:大川隆法)

3つのホラー現象に隠されていた
驚愕の霊的真相とは



◎「心理学界の巨人」と「知の巨人」のその後−−−

5.『「ユング心理学」を宗教分析する――「人間幸福学」から見た心理学の功罪(著者:大川隆法)

神話、オカルト、夢、霊的世界―――
「神秘の世界」を科学的に解明しようとした
ユング博士との対話。

6.『フロイトの霊言――神なき精神分析学は人の心を救えるのか(著者:大川隆法)

フロイト精神分析学の、危険な落とし穴―――。
20世紀以降の思想に多大な影響を与えた
フロイトは、死後、地獄に堕ちていた。
宗教を否定した精神分析学の問題点が明らかに。

7.『「知の巨人」のその後―世界は虚無だったか―(著者:大川隆法)

★― この世だけがすべてだと思っている現代人へ。 ―★
臨死体験や脳死問題を取材し、死後の世界は脳の作用と結論づけた
ジャーナリストの立花隆氏。
その問題点から現代の学問とジャーナリズムの間違いを明らかにし、ほんとうに大切な「知」を導きだす。



最後に、映画の世界をより楽しむことができる書籍・CDを紹介します。

\映画を観る前でも良し。映画鑑賞後はさらに内容が深まる/

8.『ARE YOU HAPPY? 2021年9月号

幽霊、金縛り、ポルターガイスト…… 心霊体験の真相
・大川総裁のリーディングで明かされる心霊現象のファクト
・Close up movie 「夢判断、そして恐怖体験へ」

9.『映画「夢判断、そして恐怖体験へ」オリジナル・サウンドトラック

映画主題歌、挿入歌などを含む5曲と、
劇中の各シーンで流れる音楽を楽しむことができるCD2枚組!

10.『霊界・霊言の証明について考える(著者:大川咲也加)

★― あの世の存在を信じられる。永遠の生命の世界を実感できる。 ―★
29年間にわたり、大川隆法総裁の霊的生活を間近に接してきた著者が、
霊や霊言に対する疑問をわかりやすく解説。


「映画関連の オススメ10選」は、以上です。
今回紹介しきれなかった映画に関連する書籍やミュージックCDなどもありますので、
ぜひ「夢判断、そして恐怖体験へ」関連検索もご覧ください。
映画を観る前、鑑賞後に興味・関心を持った切り口から、思い出してお手に取って頂けますと幸いです。
☆映画公式サイト・劇場情報はこちら>>

このページのTOP ▲