TOP>コラム>注目の本>【どうなる新型コロナ!?】これからの生活や経済について考える……~お薦めの10選~
コラム
featured_book

【どうなる新型コロナ!?】これからの生活や経済について考える……~お薦めの10選~

「緊急事態宣言」解除後、経済活動が動き出した――。
しかし、日々のニュースの中で感染者数を聞くたびに、不安に思う方も多いのではないでしょうか。
これから新型コロナウィルスに対抗していくために必要なものとは何か、また、日本、そして世界の経済状況はどうなっていくのか。
私たちの未来を考えていくために、そして、明るい未来を創るためにお薦めしたい10書をセレクトしました。

新型コロナで大打撃!?
休業要請、リモートワーク、就職活動――日本や世界の経済活動はどうなるのか

今回は、コロナ禍にある、これからの未来をテーマとして、10冊の書籍をご紹介します。
2月頃から様々な切り口で新型コロナウィルスに関連した書籍が数多く発刊されています。
その中でも気になるテーマから、お読み頂ければと思います。

1.『人の温もりの経済学――アフターコロナのあるべき姿(著者:大川隆法)

★― 加速する大きな政府と全体主義化、いまこそ、自由を護れ。 ―★
【「3密」回避がもたらす経済と民主主義の崩壊】
【政府が狙っているは「貯金税」「消費税30%」!?】
第2章に緊急収録! 「香港危機に何を学ぶべきか」

2.『コロナ不況下のサバイバル術(著者:大川隆法)

★― この一冊が、感染の恐怖と経済の不安に打ち克つ武器となる。―★
私たち一人ひとりが免疫力を高めつつ、智慧を絞って、経済活動を再開しなければ
大企業も、国家も、地方自治体も破産し、憎しみと悲しみだけが残る――。
感染を防ぎながら力強く生き抜いていく大切な心構えと智慧を、その手に。

3.『天照大神の御本心――「地球神」の霊流を引く「太陽の女神」の憂いと願い(著者:大川隆法)

★―光は、常に闇よりも強い。 ―★
コロナの恐怖に打ち克ち、日本が再び立ち上がり全世界を救う国となるために。
すべての日本人に贈られるメッセージ。
〇3ヵ月自粛すれば感染被害を超える経済的ダメージが
〇中国経済に頼り続けることは日本の自殺行為に



コロナウィルスの今後はどうなる! ~霊的意味を知る~

4.『釈尊の未来予言(著者:大川隆法)

生とは? 死とは?そして人生の意味とは?
新型コロナの脅威は、私たち人類に何を教えようとしているのか。
この危機の根本原因から世界潮流のゆくえ、そして人類の未来まで――釈尊の「智慧の眼」が見通す。

5.『イエス・キリストはコロナ・パンデミックをこう考える(著者:大川隆法)

「未知なる恐怖」と直面している全世界人類に贈られたメッセージ。
中国発・新型コロナ危機に打ち克つ真実を。
終息までの甘い予測を覆す厳しい真実――そして指し示された、「真の救済」への道とは。

6.『中国発・新型コロナウィルス 人類への教訓は何か――北里柴三郎 R・A・ゴールの霊言(著者:大川隆法)

地球文明の分岐点に、私たちは、いま立たされている。
収束の糸口が見えないまま全世界に感染拡大をつづける中国発・新型コロナウィルス。
日本の細菌学の父による感染対策への厳しい見解とは。
そして、宇宙から見た人類の危機と世界情勢の展望は。

7.『中国発・新型コロナウィルス感染 霊査(著者:大川隆法)

なぜ、突然起こったのか。どうすれば感染拡大を阻止できるのか――。
中国全土で猛威を振るう新型悪性ウィルス。このタイミングで発生した理由とは。
そこに何らかの天意が隠されているのか。
発生原因を探っていくなかで、次々と明らかになる衝撃の真相!



経済・経営のスペシャリスト!~霊界からのメッセージ~

8.『長谷川慶太郎の未来展望――コロナ禍の世界をどう見るか(著者:大川隆法)

世界恐慌になる可能性は「101%」!?
政局は? 経済は? そして国際情勢は? ――あの国際エコノミストが、霊界から大胆予測。
◇東京五輪は来年の開催も、ほぼ絶望的
◇バッタとイナゴの大量発生――国際的な穀物市場の危機に

9.『大恐慌時代を生き抜く知恵――松下幸之助の霊言(著者:大川隆法)

自分たちの仕事は、自分たちで守り抜け。
いま、必要なのは知恵であり、法律による強制力ではない。
政府がなんとかしてくれると思っている人は生き残れない!

10.『P.F.ドラッカー「未来社会の指針を語る」(著者:大川隆法)

コロナ恐慌に打ち克つ、新しい経営を。
未来社会を私たちはどう開いていくべきか。
中国発のコロナ恐慌が迫りつつある、いま日本が取るべき対策を、
「マネジメントの父」が天上界からメッセージ。

>>中国から発生し、全世界に猛威を振るう新型コロナウィルス感染。
根本原因が?感染拡大のゆくえは?そして収束の見通しは――?人類の危機を乗りこえる「真の救済策」を探る。
「中国発・新型コロナウィルス感染」について、もっと知りたい方は、
 セレクション「中国発・新型コロナ危機に 打ち克つ真実を。 」がオススメです。


これからを考えるために、お薦めする10選は、以上です。
あなたの知的好奇心を充たす“積読消化リスト”に、加えていただけますと幸いです。

このページのTOP ▲