TOP>コラム>【今日は宇宙の日!】オススメの書籍をご案内。SELECTION:宇宙人の存在は、もはや常識。
コラム
featured_book

【今日は宇宙の日!】オススメの書籍をご案内。SELECTION:宇宙人の存在は、もはや常識。

“宇宙の日”にちなんで、今回は、「SELECTION:宇宙人の存在は、もはや常識。」をご紹介します。

『ザ・コンタクト』『THE FACT 異次元ファイル』『ダークサイド・ムーンの遠隔透視』など、
宇宙関連のオススメの大川隆法著作を10書、セレクトしています。

====================
宇宙人の存在は、もはや常識。
====================
あなたの魂のルーツは、他惑星かもしれない!?
すでに地球に来ている宇宙人は500種類。
そのなかで主な勢力を誇るのは約20種類――
ついに人類は、「地球神の計画」と「宇宙の秘密」を目撃する。
====================

☆――― SELECT BOOKS 1 ―――☆
『大川隆法の「鎌倉でのUFO招来体験」』
――日蓮を救けた「毬」のような
「光りもの」の正体は?
/大川隆法(著)

出現したUFOの正体とは?
「竜の口法難」の真相も解明

映画「UFO学園の秘密」(2015年)が大ヒット中の10月22日、これまで数々の宇宙人リーディングを成功させてきた著者が、旅行先の鎌倉でUFOを招来した体験記である。約1分で4機が出現し、15分以上飛んでいたという。その後、電源の入っていないテレビが突然つくなど、不思議な現象も……。また、現場付近に日蓮の「竜の口法難」伝説があったことから、処刑される寸前の日蓮を救ったという謎の光の真相も解明している。まさに、UFOとリアルに遭遇する宇宙時代の到来といえよう。
☆――――――――――――――――☆

■全10書をセレクトしています。
 L【SELECTION:宇宙人の存在は、もはや常識。】を見る>>

このページのTOP ▲