TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 言論人 > 長谷川慶太郎の守護霊メッセージ

長谷川慶太郎の守護霊メッセージ

緊迫する北朝鮮情勢を読む

・著者
大川隆法
・定価
1,404 円(税込)
・四六判 137頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-326-0
・発刊日
2013-04-25
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
軍事アナリストの守護霊が徹底分析!
緊迫する北朝鮮情勢と世界の動向!

北のミサイル発射の目的は!?
第2次朝鮮戦争は勃発するのか!?

北朝鮮情勢とアメリカ、中国、韓国の動向を予測し、
日本に迫る軍事的危機と経済的影響を語る―――。


【過去世は秀吉の名参謀 黒田官兵衛!】


 私には、なぜか、オバマ大統領が安倍総理を金正恩と同列の戦争屋とみなし、
ケリー国務長官が、基本的に米中二国間解決し、朝鮮半島と日本を非核地帯として現状維持的不安定状態のままにしようとしているかに見える。
 逆に私には、オバマ氏が、ノーベル平和賞の鎖で犬小屋につながれた国内番犬に見える。B2爆撃機を米本土から朝鮮半島まで飛ばしたなら、北のミサイル施設に二、三発おみやげを落として帰ったらよかったのだ。
居直り強盗の説得にはタイム・リミットがある。狂犬は、あと五十年も長生きさせてはならない。
(大川隆法「あとがき」より)

目次

まえがき
1 長谷川氏の守護霊に「北朝鮮情勢」を訊く
2 「金正恩の描くシナリオ」を読む
3 「中国」はどう動くのか
4 安倍政権のなすべき課題
5 北朝鮮を平和裡に自壊させるには
6 「二十一世紀はデフレ基調」というのは本当か
7 長谷川慶太郎氏の過去世について
8 「切れ味」が悪かった今回の霊言
あとがき

コラム

北朝鮮暴走――
そのとき世界はどう動く!?

 
コラム挿絵『長谷川慶太郎の守護霊メッセージ』
国際エコノミストであり稀代の軍事評論家でもある長谷川慶太郎氏の守護霊に、緊迫する北朝鮮情勢の行方を訊いたのが本書だ。無謀な挑発をくり返す狂犬国家に対して、アメリカ、中国、韓国はどう動くのかを予測し、日本に迫る軍事的危機と経済的影響を徹底分析。そこから、いま、安倍政権がなすべき課題と打開策が見えてくる。さらに、秀吉の名軍師として歴史に名を刻んだ過去世も明らかに。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる