TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 儒教・道教 > 王陽明 自己革命への道

王陽明 自己革命への道

回天の偉業を目指して

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 135頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-301-7
・発刊日
2013-02-04
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
行動する革命思想―――
「陽明学」の真髄に迫る!

陽明学の祖・王陽明が、中国思想史を鳥瞰し、
明治維新の意義、そして日中関係の未来を語る。


▽陽明学に隠された「神仏の壮大な計画」とは
▽なぜ「日本の明治維新の起爆剤」となったのか
▽いま、「日本の危機」を打ち破るには何が必要か

目次

まえがき
1 王陽明に「陽明学」の真髄を問う
2 王陽明の「悟り」とは
3 「日本陽明学」についての見解
4 「良い革命」と「悪い革命」
5 「幸福実現革命」へのアドバイス
6 若き革命家を輩出せよ
7 歴史の中の「神の心の動き」を探っていきたい
あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 明治維新の起爆剤

    吉田松陰をはじめとする幕末の志士たちは
    陽明学を学び、その行動する革命思想によって
    維新回天の偉業を成し遂げたという。
    その背後に、人類史を進化させる神仏の計画が
    あったとは。驚きと興味がつきない。

    2013/02/08 陽明朱さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる