TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 政治家・官僚(国内) > 国防アイアンマン対決

国防アイアンマン対決

自民党幹事長石破茂守護霊vs.幸福実現党出版局長矢内筆勝

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 171頁
・発刊元
幸福実現党
・ISBN
978-4-86395-258-4
・発刊日
2012-10-23
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
【緊急国防論争!】
自民党は、日本を
守ることができるのか?


尖閣問題と中国の脅威、集団的自衛権と憲法改正、
歴史認識問題と自虐史観……。

国防の第一人者と称される
石破氏の驚くべき本心が明らかに。
いよいよ日本の国防危機に赤信号が点灯か!?


朝日新聞脱藩の矢内筆勝が、
軍事オタク石破氏の守護霊に迫る!

▽中国が現実に武力行使をしたら、
 日本はどうするつもりなのか!?
▽幸福実現党から見た
 自民党の国防戦略の弱点とは!?

目次

1 石破氏の守護霊に「国防」について訊く
2 「中国の脅威」をどう考えるか
3 「自虐史観」を受け入れるのか
4 「国防体制」をどう築くのか
5 中国の軍備は「張りぼて」なのか
6 「防衛戦略」は持っているのか
7 民主党を倒す「戦略」とは
8 本当に日本を守る気があるのか
9 今世に影響している「過去世のカルマ」
10 「幸福維新」を起こすために、粘り強い啓蒙を

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 意外に危うい国防の第一人者。

    自民党に戻ったからといって
    国難を打破できるわけではない。

    宗教政党がこの国の偏見を突破できるか。
    そこに日本の未来があるのかもしれない。

    2012/10/24 石橋さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる