TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 経営者・経済人 > アダム・スミス霊言による「新・国富論」

アダム・スミス霊言による「新・国富論」

同時収録 鄧小平の霊言 改革開放の真実

・著者
大川隆法
・定価
1,404 円(税込)
・四六判 208頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-053-5
・発刊日
2010-06-23
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
日本経済混迷の理由が
手にとるようにわかる!


経済学の父と呼ばれ、自由からの繁栄を説いた
アダム・スミスが、日本経済再生のポイントと
中国経済の破綻要因をズバリ指摘。
そして、資本主義を取り入れ、現在の中国経済の発展を
生みだした指導者・鄧小平は、「改革開放」の真意を激白。



〇デフレの克服法、軍事費の経済効果、マルクス経済学の弱点、
 中国経済破綻の可能性まで
〇政治家、官僚、経済学者、マスコミ人、ビジネスマン必読の書。
〇同時収録 鄧小平の霊言 改革開放の真実

目次

第1章 自由主義経済の真髄を語る
      ――アダム・スミスの霊示
1.国家経済における防衛費の意義
2.「神の見えざる手」の真意とは
3.マルクス経済学の間違いについて
4.中国経済のバブル崩壊の可能性
5.経済学と宗教倫理との関係
6.来るべき「新しい経済学」とは何か

第2章 「改革開放」の真実
      ――鄧小平の霊示
1.“中国経済崩壊の予言”についての反論を聴く
2.鄧小平の死後の行き先
3.鄧小平時代の中国を振り返る
4.あの世でヒトラーに出会った
5.「改革開放」の真の狙いとは
6.民主化運動や人権問題を、どう考えるか
7.唯物論者の金儲けは最悪の結果をもたらす

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる