TOP > 一般書他 > 一般書 > 政治・経済・時事問題 > 日本政治の常識破壊

日本政治の常識破壊

こうすればこの国は復活する!

・著者
ついき秀学
・定価
1,512 円(税込)
・発刊元
幸福実現党
・ISBN
978-4-86395-197-6
・発刊日
2012-05-21
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
日本の発展を阻害する、
日本政治の5つの常識はこれだ!


(1)「日本は低成長経済」という常識
(2)「社会保障のために増税が必要」という常識
(3)「脱原発」という常識
(4)「平和憲法下で抑止力は持てない」という常識
(5)「政教分離」という常識

○先見性と常識破壊力で定評のある、
 日下公人(くさかきみんど)氏との対談を収録!
○著者が「フジサンケイビジネスアイ」紙で
 連載したコラム(2010年8月~約1年8ケ月)を
 テーマ別に編集!

目次

第1章 特別対談「日本のあるべき姿と未来」
    ついき秀学×日下公人

・トモダチ作戦の本当の成果
・参院廃止を公約に戦う
・財務省の企みを暴く
・いくつになっても、働ける社会を
・原子力と未来産業
・宗教政党の先見力
・新たな国連をつくるほどの気概を


第2章 日本を他国の属国にしてはいけない

・「中国の属国化」は始まっている
・外交・防衛 任せられぬ民主党
・「地域主権」が招く国防の危機
・中国の恫喝に屈するな
・「弱腰」菅政権 外交の鉄則を明確に
・「吉田ドクトリン」を捨てる時
・沖縄米軍は中朝への抑止力になる
・半島有事に備えて「日韓同盟」を
・今こそ防衛産業育成に積極投資を
・憲法9条 中国・北朝鮮は適用外に
・北方領土も自衛権発動の対象
・軍事に疎い首相とメディアの弊害
・国民を守るために必要な正義と気概
・中国の野心抑止で東アジアの平和を
・日本は中国の人権問題に関与せよ
・「日韓同盟」見据え、防衛力の整備を
・「脱原発」は平和と安全を危うくする
・野田政権で常任理事国入りできるのか?
・野田政権は消費増税よりも国防急げ
・中韓首脳に対し国益守る外交交渉を
・朝鮮半島危機、邦人救出への備え急務
・2012年 北東アジアの平和戦略描け
・航空技術開発に国の経営資源の投入を
・国益を損ねるマスコミの空騒ぎ
・地域政党が招きかねない国家の危機 
・南京事件否定発言が問う「国家の気概」
・プーチン氏勝利 大国ロシアの行方は?
・外交安保を任せられる政治家どこに?
・北ミサイルの日本着弾を想定せよ
・政府は中国に人権状況改善を要求せよ
・ミサイル対応の拙さは憲法が根本原因


第3章 政治家は経済音痴から脱却せよ

・雇用の創出こそ優先させよ
・脱デフレ 思い切った金融緩和を
・遅すぎたゼロ金利復活
・富の再配分より富の創出を
・TPPを機に農業自由化を
・「一票の格差」是正で都市型の政治を
・「消費税増税」ではなく「税収増」目指せ
・「財政再建原理主義」が経済を破壊する
・民主党政権の政策は我が党の後追い
・国債格下げを増税の口実にするな
・都市の高層化でもう一段の成長を
・富裕層を追い出す日本の税体系
・ジリ貧の郵政、民営化はプロに託せ
・「コンクリートから人へ」の誤り
・原発より先にストップすべきは菅政権
・電力供給に無策な菅政権は退陣を
・増税ではなく国債の日銀引き受け必要
・移動時間短縮でGDP押し上げを
・一時的恐怖心で「脱原発」に流されるな
・首相は原発再稼働へ“自治体遍路”を
・日本は今こそ「月旅行」を目指せ
・法人税半減とTPP参加で空洞化防げ
・急激な円高阻止へ大胆な金融緩和を
・民主党代表選 議論されない成長と国防
・議院内閣制の「弊害」に苦しむ日本
・円高生かし内需主導型の経済成長を
・政治家は松下幸之助の如く「理念」語れ
・今こそ減税で海外の富を取り込め
・復興特区で大胆な規制緩和と減税を
・欧米は「金融」強化で成長を目指せ
・為替介入資金枠で復興増税を回避せよ
・大阪秋の陣 成長戦略に必要な考え方
・公務員問題 必要なのは「経済感覚」
・エネルギー安保リスクを常に認識せよ
・政党助成金を維持のまま増税を許すな
・日銀は国債引き受けでデフレ退治を
・ギリシャ化しないために原発再稼働を
・政府を頼るのは“超”重税国家への道
・日銀の「インフレ目標政策」は本物か?
・必要なのは消費税増税ではなく法人減税


第4章 宗教が尊敬される国
・尖閣事件を呼び込んだ「日教組」教育
・今こそ取り戻すべき「二宮尊徳精神」
・宗教政党は「自由の砦」
・教育の「生産性」の向上を
・海江田大臣は辞任の前に靖国参拝を
・猛省すべき沖縄県教委の「前近代性」
・海外での日本語教育を推進せよ
・オウムの教訓 宗教教育と宗教報道が要
・米大統領選に見る信仰と政治の関係
・日本の宗教が中東に平和をもたらす

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 日本に巣くう

    国賊を霊的な観点から徹底的に糾弾してもらいたい。

    2012/06/08 50代・自営業さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 時事問題を詳しく知る事ができました。

    それにしても膿厚な内容でした。読破するのに時間がかかりました。(二度読む)ありがとうございました。

    2012/05/31 60代・職人さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる