宗教の反撃

・著者
景山民夫/小川知子 編
・定価
1,258 円(税込)
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-87688-196-0
・発刊日
1993-09-10
・在庫
ナシ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます。

送料について

申し訳ございません。只今、品切れ中です。

目次

まえがき 景山民夫
第一部“講談社フライデー事件”とは何だったのか
第1章 こうして“事件”は始まった
第2章 被害の実態と、その背景
第3章 メディアとしての「講談社」体質
第二部 信仰を守るための裁判――精神的公害訴訟
第1章 これが「言論の暴力」だ
第2章 引き起こされた重大な被害
第3章 人々は法廷での戦いに立ち上がった
第4章 講談社のグループ行為の、強い違法性
第5章 法廷での戦いの展開
第6章 地裁の判決をいかにとらえるか
第三部 信仰者は反撃する
対談 景山民夫/小川知子
1 『フライデー』は何を狙ったか
2 信仰は隠すものじゃない
3 正しい宗教の証明
4 無関心では世の中よくならない
5 裁判所は宗教の勉強をしなくちゃ
6 宗教は損得ではない
7 新時代への船出
あとがき 小川知子

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

申し訳ございません。只今、品切れ中です。